FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
灯油、ガソリンのサヤ取り。もしかしていいかも。
 今日、他のサイトを見ていたら、灯油とガソリンのサヤ取りについての記事がありました。
 灯油は、現在の先限である10月ものは冬に向けて徐々に上げていくはず。ガソリンの価格はピークアウトして上昇が限られている。という理由により、灯油買い、ガソリン売りのサヤ取りを建てる、と言うものでした。もっともな理屈に思えますが・・。

 過去のデータを見てみましょう。
 このグラフはガソリン価格から灯油価格を引いた値で表示されていますので灯油価格が上がりガソリン価格が下がるとグラフはマイナスになります。

灯油00/10ガソリン00/10のサヤの推移
20050331205940s.png

灯油01/10ガソリン01/10のサヤの推移
20050331194643s.png

灯油02/10ガソリン02/10のサヤの推移
20050331194658s.png

灯油03/10ガソリン03/10のサヤの推移
20050331194708s.png

灯油04/10ガソリン04/10のサヤの推移
20050331194718s.png


 今日(3月31日)現在、東京灯油05/10は45,700円、東京ガソリン05/10は45,660円です。現在サヤは-40円です。
 00/10のグラフ以外は価格的には仕掛けてもいいのかなと思わせなす。04/10のグラフで後半、サヤが大きく逆転していますが、ガソリンが異常な高騰をしたことによるもののようです。
 5年前の価格による00/10のサヤの値を無視できるものと考えれば、灯油買い、ガソリン売りのサヤ取りの仕掛けはありだと思います。00/10のサヤの値が気になるようなら止めた方がいいですね。
 さて、私自身が仕掛けるかどうかは、微妙なところです。様子を見て一時的に灯油が下がってガソリンが上がるような状況があれば、仕掛けてみようかな・・・。

 
 

スポンサーサイト



発会日の寄り付き成り行き注文検討結果
 逆ザヤになる限月に限って検証してました。右側の「当日」というのは、発会日の終値で決済したとして、利益が出ている場合に○もしくは◎としています。「短期」というのは、発会日に決済せずに持ち続けた場合に利益を出すことが出するか、と言う視点で検証したもので、サヤのグラフを元に私の主観で評価しました。△のものはサヤが逆行した場合にナンピンなどすれば対処できると判断したものです。
 尚、この検証における数値の正確性や、評価について、私は一切責任を負いませんのでよろしくお願います。

page001s.png

 結論、
 5番限買い、6番限売りを発会日の寄り付きで成り行き注文する作戦は、意外と面白いかもしれません。
 ただ、予想外のサヤ幅で約定してしまう可能性もあるので、一度に複数組の仕掛けをするのは止めた方がいいでしょう。発会日20030324のようにサヤの値が異常なときは(もしかしてストップ安などの関係でこんようなサヤになった?)止めた方がいいかもしれません。
 また、多くの方がこの手法を取り入れると、成功率、利益率は低くなります。
再検討の価値あり?
 今日は仕事の関係で、昼休みに東京ガソリンの価格をチェックしました。
 既に1,000円ほど05/09と05/10のサヤが開いていたので、サヤでの建て玉は見送りました。

 ところで、今日の寄り付きではサヤ幅が500円でした。単純に成り行き注文を出しただけで500円のサヤ幅でサヤ取りの仕掛けを立てることが出来、今日の終値でのサヤ幅が940円ですから1日で44,000円の利益となっていたわけです。
tokyogas20050328s.png

 以前、発会日の寄り付き成り行き注文について検討をしてみた結果、優位性が無いと判断して、採用していませんでしたが、もう一度、検討してみる価値がありそうな気がします。
 検討した結果は、後日報告します。

ガソリンスプレッドの仕掛けはしばらく様子見
 現在、東京ガソリン限月間のサヤは、少し開き気味になっています。私の場合、縮んだサヤが開くときに仕掛けるので、しばらく様子見です。
 3月28日に、05/10の発会するので、その辺りからまた仕掛けるチャンスを狙っていきたいと思います。
 東京金が少し下げてきたので、もう少し下げたら、前回同様、買いで仕掛けたいと思います。
NYはまた高値
 昨夜のニュースでは「OPECが増産を表明した」と言っていたので、NYは、昨日のレベルか少し下げてくると思っていましたが、結構上げています。
 今日は、またストップ高ですかね。
 最近は、価格の変化がとても大きいですが、私の方は、限月間のサヤが狭まってこないので様子見状態です。本当に気楽なものです。
 こんなに価格が上がってくると「趣味としてデイトレードはまだちょっと・・・」と言っておきながら、売りを建ててみようか・・・という気持ちが出てたり、今日の寄り付きでストップ高にはり付かなかったらそこで買いを建ててみようか、と考えたりしてしまいます。 どうですかね。
趣味としてデイトレードはまだちょっと・・・
 今日は朝9時から1時間ほど時間が取れたので、寄り付きから価格の動きを見ていました。昨日、「後講釈なら」の記事の中での予想は、「NYガソリンが上げてきたら東京ガソリンは前日よりも高めで寄りついて、その後、3/8と同様に急落するのでは・・・」というものでした。NYガソリンの価格は上がっていませんでしたが、NY原油(WTI)が上げていたので、一応予想通り昨日より高めで寄りつきました。
 自分のシナリオ通り、その後は下げてくるのでは・・・、と言う思いがかなりあったので、「今日はデイトレード的に建て玉してみようか」と言う気持ちも少し出てきたのですが、10時から仕事もあったのでその時点では建て玉を見送りました。
 昼前に、価格を見てびっくり。下がるどころか、上がっているではありませんか。ここでも売りを建てようかと思い、昼休み中に一度は注文をしたのですが、午後も仕事が入っていたことと、ビビリの気持ちもあって、結局注文は取り消してしまいました。
 その後の価格の動きは、
20050315235949s.png
            この通りです。

 お昼に建て玉したら少し利益が取れたかと思いますが、急落するという予想を立てた状況で朝からデイトレードをしていたら厳しい展開だったんでしょうね。

 いつも、仕事の合間に価格のチェックはしているのですが、今日は「デイトレード的に建て玉しようかな」などと考えたりしたものだから、実際に建て玉はしなかったものの、仕事の間、東京ガソリンの価格の動きが気になって頭から離れませんでした。
 「趣味として」という言葉の中には、先物取引のスリル感を楽しむと言うことも多少は含まれていますが、私としては、本業を第一に考えて、先物取引はプラスアルファのものという意味合いに重きを置いています。
 その意味では、今日の経験から、私の仕事や生活スタイル、精神的な許容量などを考えると、デイトレードは今のところ無理なのかな・・という感想です。

 やっぱり、当分の間、ガソリンのスプレッドで地道にやっていこうと思います。

後講釈なら
 東京ガソリン、今日はストップ高ですね。
 ここ数日の値動きとしては、05/09では3/10につけた44,340円を最高値にしてストップ幅で上下している感じです。
 結果論で言えば、上がった日は売りを建て(買い玉を売りによって仕切る)、下がった日は買いを建てる(売り玉を買いによって仕切る)と言うことをしているだけで簡単に利益が出せているわけです。
 
 このように過去の結果を見て、「こうすれば利益が出ていた」と後講釈するのはとても簡単です。

 未来のことはそう簡単にはいきません。

 今日の終値は34,400円でした。終値としては最高値です。上記の理屈で行けば普通は売りを建てるということになるのかと思います。ところで今日の出来高は34,814枚です。それだけの枚数分誰かがどこかで買いを建てている(どこかで建てた売り玉を仕切っている)わけです。中にはデイトレードでストップ高になる前に買い玉を立てて売り抜けた人もいると思いますが、その売りを買っている人もいることになります。当然、その人たちは、明日以降、価格がより上がることを予想しているということです。

 明日は、NYガソリン、どうなるでしょうね。

 3/17にはOPEC総会があるようです。その結果でまた大きく価格が動くかもしれない、と考えるとその前に利益を確定したいと思うのが人情です。もし明日、NYガソリンが上げてきたら、今日より高めに寄りついて、後は、利益確定の売りで、3/8のように急落するのでは・・・。

 なんて、サヤ取りをしていて、現在建て玉もしていない私が、無責任に予想してみました。
東京ガソリンサヤ取り手仕舞い
 3月7日に仕掛けたサヤ取りの建て玉は本日手仕舞いしました。
 690円幅で仕掛けたサヤが870円に広がったので180円分の粗利益で手数料を差し引いて、16,426円の利益でした。 
20050311181546s.png

 様子を見てまたサヤが縮まってきたら仕掛けたいと思います。
デイトレードには美味しい?
 今日の東京ガソリン、相変わらず動きが大きいですね。
 
 今日の様に1日の価格差が大きい時は、順張りでデイトレードしている人たちにとっては、とても美味しい状況なんでしょうね。

 私の方は、先日建て玉したスフレッドの仕掛けがわずかに開いてきました。
寄り付きは、意外と安く・・
 仕事の都合で午後になって価格を見たのですが、東京ガソリン寄り付き値は昨日から約800円高、今朝の時点での「寄り付きからストップ高」という予想はハズレでした。
 その後価格が上がって午後からはストップ高ではり付いた状態です。結果的にストップ高にはなりましたが・・・。

 今朝、私の考えた「寄り付きからストップ高」という予想は、今朝NYガソリンがだいぶ上げていたこと、昨日NYの価格に比べて東京ガソリンが大きく下げていること考えれば、誰でも予想しそうですし、当然そうなると思っていました。
 買い方は出来るだけ安く買えるのに越したことはないですから良いとしても、その価格で売っていた人たちにもその人なりの考えや事情があるんでしょうね。投資家の心理は複雑ですね。
今朝の外電
 今朝の外電、NYガソリン、だいぶ上げています。
東京は、昨日下げた分、寄り付きからストップ高かな?
売り玉を今日まで持ち越している人にとっては嫌な1日でしょうね。
 デイトレード以外で片張りで取引するのはやはり怖いですね。私が、もし東京ガソリンの片張りで仕掛けるとしたら、今日よりもう一段高値が付くようなことがあったら、そこで売りを1枚・・・。逆行して更に価格が上がったら1,000円幅ぐらいでナンピン売り1枚・・かな。

 たぶんやらないと思いますが・・・。
高値圏での急落
 今日は、比較的仕事が暇だったので、朝から東京ガソリンの値動きを見ていました。
 05/08と05/09でのサヤ取りを仕掛けているので、主にサヤの動きを見ようと思っていたのですが、寄り付きから価格が下がり始め、売りの気配値は出ているのに買いの気配値が出ていないような状態。これ、もしかして今日は下がってくるのかな?売りを入れてみようかな?と思いましたが、サヤ取りを基本としてやっている私としては、欲を出して売りを建てたとたんに逆行されて今までコツコツ積み上げてきた利益を失ってしまうのも嫌だったので、手を出しませんでした。

 結果は、予想通り下げ続け、ストップ安まで下がってしまいました。昨日、「サヤ取りを仕掛けるにあたって2」では価格の動きを予想するのはなかなか難しいという記事を書きましたが、高値圏だと今日のような急落はよくあるように思えます。
 
 今私の中では、また同じ様な状況が訪れたら売りを仕掛けて見ようか。と言う気持ちと、ガソリンのスプレッド取引のみで行った方が固いんじゃないの?と言う気持ちが半々ぐらいです。
 
 今後、仕事の都合やその日の値動きによっては高値圏での急落をねらった売りを仕掛けることがあるかもしれませんね・・・。
ちょっとびっくり
 今日、東京ガソリンでサヤ取りを仕掛けて委託証拠金の高さにちょっとびっくりしました。

 現在、臨時増証拠金が加わって1組仕掛けると405,000円必要です。私の場合、預入金の1割強ですし、スプレッドによるサヤ取りですので現在のところ何ら問題ありません。
 それと、「委託証拠金と手数料」で書きましたが、委託証拠金がいくらであっても、取引の損益とは全く関係ありません。
 
 それは判っていても、何となく不思議な重圧感を感じます。皆さんはどうですか?
サヤ取りを仕掛ける時、以前は・・
 私は、フジフューチャーズでオンライン取引をしています。
 以前は、2種類の注文を同時に入れる方法が判らなかったので、サヤ取りの仕掛けをする際も、買い注文と売り注文を別々に行っていました。

 リアルタイムで表示される価格表でサヤの動きを見ながら、「今だ」と思っても、買いを注文して、売りを注文してとやっている内に、サヤが変化してしまい、思うように注文できていませんでした。
 しかし、同時に注文できないことが良い方に作用することもあります。買いの注文を出して売りの注文を出すまでの間に価格が上がっていれば、より有利な状態で仕掛けることが出来ます。
 
 当然考えることは、「価格が上がっていく時は買い注文から」「下がっていくときは売り注文から」ということです。

 そう考えた私は、何回か試してみたのですが、これがなかなか難しいですね。上がってきていると思って買い注文を入れたとたんに下がり出すということも起こってしまいます。

 そもそも、価格が上昇していく、もしくは、下降していくと言うことが高率で判るようならわざわざサヤ取りなんかしなくても単純にデイトレードしていれば利益が出せるわけです。それが出来ないから、サヤ取りをしているわけですから・・。

 と言うことで、結局、運を天に任せて、出来るだけ早く買いと売りの注文を出していました。
今日の建て玉
 東京ガソリン、サヤ取りを1組仕掛けました。

 05/08  44,510 買い 1枚
 05/09  43,820 売り 1枚

        サヤ幅690円です

 逆行して100円以上サヤが縮まったらナンピンを考えています。

発会日の寄り付き成り行き注文
 2月28日、東京ガソリン05/09が発会しました。
 その日は寄り付きでの05/08と05/09のサヤが510円で終値では840円でした。
 28日、「いきなり広めのサヤで」で書いたように単純に05/08の買い、05/09の売りで成り行き注文を出していれば比較的有利なサヤで仕掛けることが出来たわけです。
 その時は、寄り付きで成り行き注文という、運を天に任せる様な注文方法は怖くて出来ないと考えていました。

 しかし、もしかして「発会日の寄り付きはサヤが縮まりやすいのどはないか」という考えが浮かびました。新しい限月で買いを入れたいという人たちの意志が働いて正常なサヤ幅より狭くなるのではないか。もしそうなら、単純に発会日の寄り付きに成り行き注文で仕掛けても優位性があるのではないか?と考えたのです。

 と言うことで2000年以降の発会日の寄り付き値のサヤと終値のサヤを比較してみました。

 わずかに優位性があるような感じがしないでもないですが、逆方向に動いているときもあって、実際に仕掛けるにはちょっと・・・という感じでした。

 もし、はっきりとした優位性が確認できたら、ここには書かずに自分だけで実行していたんだろうと思います。
今日も様子見
東京ガソリンのスプレッド、今日も様子見で仕掛けていません。
そろそろ仕掛け?
 東京ガソリン、05/07と05/08、05/08と05/09ともにサヤが縮んできました。明日も、同様かもしくはもう少し縮んできたら仕掛けてみたいと思います。
 ここ2、3日仕事が忙しくて短時間しか価格を確認する時間が取れません。
 サヤ取りを仕掛けるとき、私の場合は買いと売り2枚同時に成り行き注文を出すので、値動きが激しく、買い気配、売り気配の価格差があるような状態だと、思った以上にサヤが開いて成立してしまう可能性があります。出来るだけ値動きが落ち着いている状態で仕掛けたいものです。
火遊び感
 自分の建て玉に対して含み損が出てくると不安で落ち着かなくなったり、早めの利食いを悔やんでみたり、「本当に楽しんでやっているのか」と聞かれれば、自分でも???

 どうして先物取引を続けているのかと言えば、とりあえず、ここ3年ほどはわずかながら利益が出ていること。それと、子供の頃、親に隠れて火遊びをしたようなドキドキする感覚がいいのかなあ・・。
 
 火傷をしたり、間違って火事にならないように気をつけましょう。

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン