FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
今日は建玉見送り。
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi070712.png
 今日は、金買い1枚、白金売り1枚での仕掛けを狙っていましたが、思ったほどサヤが下げなかったので、今日の仕掛けは見送りました。
 明日、更に下げるようなら、このパターンでの仕掛けを考えています。
 昨日利食いした金と銀×3のサヤは、今日、少し上げて引けていますので、こちらも明日更に上げるようなら、金売り1枚銀買い1枚で仕掛けたいと思います。

 ガソリン、意外と下げなかったですね。
 前日比60円安で引けていますので、むーみんパパの含み損は260,500円とやや減っています。
スポンサーサイト



祝、相場表応募50人
 私が使っている気配値によるリアルタイムサヤ相場表に、今朝、相場表応募フォームから50人目の応募がありました。

   こんなサヤ相場表、あったらいいな  2006/02/08
 この記事へのたてくらさんのコメントをきっかけにして、気配値によるリアルタイムサヤ相場表を作り始めたのが、約1年半前です。
 その間、私が注目するサヤの組み合わせが増えるとともに、相場表のシートも増え、自動発注の機能まで搭載することができました。
   気配値によるリアルタイムサヤ相場表、更新履歴  2007/05/03

 相場表応募フォームは、相場表作成当初から設置していましたが、1年半を掛けてやっと50名に到達です。
 サヤ取りを中心に取引している私にとっては、とても便利なツールだったと言うことや、この相場表に対する私の過度な思い入れもあって、応募フォーム設置直後には、いきなり数十人という応募があるのかな?と考えていたので、意外と時間がかかった印象です。

 今後も応募フォームは設置しておきますので、このブログを読んで、気配値によるリアルタイムサヤ相場表に興味を持った方は、応募いただければと思います。

 自動発注に使っているUWSCの動作ファイルのスクリプトの記述についてもっと勉強すれば、更に複雑な自動発注が出来るようになるなど、機能アップも出来るかもしれませんが、当面、バージョンアップは考えていません。
 金のミニ取引が開始されるので、金とミニ金でサヤ取り用のシートが増えるくらいだとおもいます。

 私にとっては、オリジナルの相場表を作成して、少しずつ改良していくこと自体、結構面白い作業でしたので、
   DDE機能を持ったチャートソフト  2007/06/19
 ここに記載されている、フラクタルシステムズ製のDDE機能をもったチャートソフトを使っている方には、是非、オリジナル相場表作り、挑戦していただけたらと思います。
今朝の外電 
 今朝の外電の動きですが、
 NYガソリン08/01 ↓↓↓↓ -1.91
 NY灯油08/01   ↓↓↓ -1.60
 NY原油08/01   ↓↓ -0.34
 NY金08/06     ↓ -2.3
 NY白金08/01   ↑ +2.6
 NY銀08/05     → -0.3
 という感じになっています。

 外電に関する詳しい情報は、フジフューチャーズ・マーケット総合情報がお勧めです。

 為替は、現在(7/12 6:58)、122.47円です。
 
 今朝のNY、オイル関連は、反落しています。
 下げ幅は、だいたい昨日の上げ幅と同じくらいです。
 為替が昨日と比べ円安方向に動いていますので、東京の下げ幅については、それほど大きくないかもしれません。
 売り20枚を建玉している、むーみんパパ的には、大きく下げて欲しいところです。

 貴金属は、あまり大きくな動きはありません。
 サヤと的には、金と白金×0.5、金と銀×3のサヤともにやや↓になりそうです。
 昨日、金と銀×3の仕掛けを仕切って建玉がない状態なので、もしかしたら、金買い1枚白金売り1枚で、仕掛けるかもしれません。

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン