FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
ガソリンと灯油のサヤは更に上昇
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi070726.png
 ガソリンはNYの上げにより高く寄り付いて徐々に値を下げる展開でした。
 むーみんパパの買い建玉16枚には、寄り付き直後は60万円を越える含み益になっていましたが、現在は3万円の含み損状態です。

 私の方は、
 金と銀×3のサヤはわずかに下げて、1110.6ポイントの建玉に対して、113.9ポイントで引けています。
 昨日建玉した、ガソリンと灯油のサヤは少し上昇して、-2140ポイントの建玉に対して-1890ポイントで引けています。
 ガソリンと灯油のサヤでのナンピンについては、現在の建玉の5銀限ではなく、期先の08/02で-1000ポイントあたりを目安に考えています。

 口座状況は、含み損15,300円です。

 さて、金と金ミニでのサヤ取りについては、気配値を見ているとかなり厳しいもの感じますが、手数料が安いキャンペーン期間中ならば、何とか利益が出せるかも、と考えて見ているわけですが・・。
 キャンペーン期間中でも、利益を出せるかもしれない建玉の最低条件は-3ポイント(金ミニ3円高)と考えていますが、気配値でのサヤ幅で、今日は3回ほど-3ポイントの状態になっていました。 
 realtimesayasoubahyou070726.png
 この相場表では、約定値によるサヤ幅は-5(金ミニ5円出す)で、気配値によるサヤ幅は-3ポイントになっています。
 ただ、枚数が6枚と言うことで、サヤ取りの発注枚数、10枚に達していないため発注は見送りました。
 私の確認した範囲では、1度だけ、短時間、-3ポイントで10枚以上の時が有りましたが、建玉を迷っている間に、サヤ幅が変わってしまいました。
 と言うことで、気配値によるリアルタイムサヤ相場表での自動発注にも、金ミニの場合は気配値の枚数が10枚以上の時のみ発注するように設定を変更しました。
 明日からは、仕事中、自動発注システムを作動させてみようと考えています。
スポンサーサイト



今朝の外電
 今朝の外電の動きですが、
 NYガソリン08/02 ↑↑↑↑↑↑↑ +3.50  当限 +4.02
 NY灯油08/02   ↑↑↑↑↑↑↑ +3.87  当限 +3.50
 NY原油08/01   ↑↑↑↑↑↑↑↑ +1.56  当限 +2.32
 NY金08/06     ↓↓↓↓↓ -11.7
 NY白金08/01   ↓ -2.7
 NY銀08/05     ↓↓↓↓↓ -30.1
 という感じになっています。

 外電に関する詳しい情報は、フジフューチャーズ・マーケット総合情報がお勧めです。

 為替は、現在(7/26 7:00)、120.45円です。
 
 今朝のNY、オイル関連は反発しています。
 ガソリン、灯油は昨日の下げ幅と同じくらいの上げ幅です。
 原油の上げ幅は昨日の下げ幅よりも少し大きくなっています。

 貴金属は下げています。
 白金の下げ幅が少ないので、金と白金×0.5のサヤは↓になりそうです。
 
 今日もその傾向になるのか、昨日下げ渋った分余計に下げるのか、分かりませんね・・。
 ただ、為替も円高に傾いていますので、下げやすいかもしれません。

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン