趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またうっかり・・
 週末の外電  2006/10/16 では、銀が大暴落していることについて書きました。
 案の定、今日の東京市場、銀はストップ安になっています。

   白金、期先買い注文が通った方へ・・  2006/11/06
   外電が大きく動いたら・・  2006/11/07
 これらの記事で書いた手法が使える場面だったですね。

 今日の銀であれば、現在(10:22)、当限は前日比32.8円安、先限はストップ安で18円安です。その差14.8円です。
 明日、もしくは明後日、銀の下げが落ち着いて、当限と先限のサヤが通常のサヤの状態に戻れば、このサヤ幅の差が解消してきます。

 10円差としても、3,000倍で30,000円です。
 
 もちろん、銀売りの注文が通らなければ、このような利益には繋がりませんが、土曜日の朝、外電安を確認した時点で発注していれば、少しは確率が高くなったかもしれません。宝くじよりはかなり高率かも・・。

 今回は、金と銀のサヤなどに気をとられて、外電が大きく動いた場合の期先への発注をうっかり忘れていました。
コメント
この記事へのコメント
銀の暴落
朝から見ていましたが、先限がとても売れそうにないことと、当限の納会が明日(寄り付き強制決済となる)なので、あきらめました。

今晩の米国がさらに下げれば、明日はその安い値段で決済させられますのでね。
2006/12/18(月) 16:47:00 | URL | ブラックショールズ #-[ 編集]
言われてみれば・・
ブラックショールズさん、コメント有り難うございます。
言われてみれば、納会、明日ですね・・。
仰るとおり、これは、仕掛けなくて賢明です。
この記事のタイトル通り、「またうっかり・・」でした。
明日も同じくらい下げた後、NYが猛反発してくれると、今度は、新たな当限07/02との間での仕掛けが期待できるかな?
2006/12/18(月) 17:13:04 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1001-8dc8b4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン