趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サヤ的には意外と変化が少なかったような
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi061219.png
 今日はサヤの動きはあまりなく、様子見となりました。
 銀に関しては、今朝、外電が昨日に続いての続落だったので、制限値幅拡大してもストップ安を予想していましたが、2番限がストップ安になった以外はそこまでの下げはありませんでした。それでも大幅な下げだった違い有りませんが・・。
 この様子見画面では、期先で金1枚、銀1枚を取引した場合の金-銀×3の式によるサヤ幅を表示しています。このチャートでは、2日で約100ポイントサヤが拡大で、約10万円分の変化です。銀が大暴落した割には少ないイメージです。期先の倍率が変更されたのが効いていますね。
 これが金1枚、銀2枚で今までの倍率6000倍と同じ取引にすると、20万円以上の変化になったわけです。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1005-c8f98ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン