趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
持病が出て・・
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi070117.png
 外電の影響で、ガソリンと原油は大きく下げて寄り付き、サヤも縮小していたのですが、今日は、私の持病「建玉出来ない病」が出てしまい。様子見にしてしまいました。
 「15,000円幅をを下回ったら、ガソリン買い、原油売り」と、最近の投資日記には良く書いていますが、今日の寄り付き直後、実際に15,000円幅を下回ってくると、「14,800円以下で・・」などという欲が出てきて、ついつい建玉出来ませんでした。
 その後、サヤは拡大して、「やっぱりあそこで建玉していれば・・」と、いつものパターンですね。

 まだ、それほど大きく拡大はしていないので、再び15,000円以下になってくれるのを期待したいと思います。出来れば、14,500円幅くらいまで一気に縮小してくれると仕掛けやすいのですが・・。

 私の持っている2つの持病、「建玉出来ない病」と「仕切りたい病」は、なかなかやっかいですが、どちらかというとリスクを減らす方向に作用するので、上手に付き合っていけば、悪くないものだとも思います。
 
 「建玉増やしたい病」
 「どう考えても、上がるとしか(下がるとしか)思えない病」
 などは、要注意ですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1052-66250684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン