FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
ガソリン買い、原油売りで
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi070118.png

 昨日の投資日記では、ガソリンと原油と原油のサヤが15,000円以下に縮小したにもかかわらず、ガソリン買い、原油売りの仕掛けが出来なかったことを書きましたが、今日は、後場にサヤが縮小したため、ガソリン買い、原油売りで仕掛けてみました。
 tategyoku070118.png
 14,900円幅での仕掛けになっています。逆行した場合は、500円幅前後でのナンピンを予定しています。
 利食いは、あまり欲張らず、そこそこのところで(10,000円以上ならOKかな?)で行いたいと考えています。
コメント
この記事へのコメント
いいですね
ガソリン・原油いいですね。
現在私は灯油・原油を仕掛けてみようかと考えています

それにしても私の建て玉増やしたい病はなんとかならないものでしょうか・・
資金の半分程度と決めてはいるのですが、増やしたくて増やしたくてたまりません。

毎日が我慢の日々です。
特に私は初心者なので建て玉増加防止とロスカットラインの管理を徹底しようと思っています
我慢というものも結構なストレスですね(泣)
2007/01/18(木) 23:06:27 | URL | toshi #-[ 編集]
想像できなかったことが起きたりしますからね・・。
toshiさん、コメント有り難うございます。
「建玉を増やしたくてたまらない」と感じていると言うことは、きっと今までの取引が順調に利益を生んでいるのでしょうね。
資金に対する建玉の割合ですが、逆行に対して、すぐに対処することが出来るデイトレードをしているのであれば、ある程度は高くても大丈夫だと思います。
私がやっているのはデイトレードではありませんし、逆行に対して、損切りではなく、ナンピンで対処を考えています。
オーバーナイトであれば、NYの動きによっては3日連続ストップ高(安)なんてこともあり得ますね。
そうすると片張りしていれば損切りできないまま、簡単に証拠金以上の金額が吹っ飛んでしまいます。
toshiさんも、このようなリスクを避けるためにサヤ取りを選んでいるのだと思いますが・・。
「相場の世界は何が起こるか分からない」というのが現実だと思います。
建玉の時点では想像していなかったような展開になることもあり得ます。
それをふまえて、建玉するとなると、どうしても少なめになりますし、そうした方が、不安も少なく、安定した気持ちで相場を分析できると思います。
「建玉を少なめに」というのはリスク管理の観点からは、最も基本的で重要なことだと思います。
今は我慢でも、きっといつか、建玉が少なくて良かったと思えるときも来ると思います。

>特に私は初心者なので建て玉増加防止とロスカットラインの管理を徹底しようと思っています

たぶん、長くやっている人は、皆さん、これが出来ている人なんだろうと思います。
toshiさん、今後とも末永くよろしくお願いします。
2007/01/19(金) 07:45:51 | URL | むーみん #-[ 編集]
白金ですが、NYだと期近と期先で1.8%高なのに、日本は逆に1.4%安くなりますね。何か意味があるのでしょうか?両国でプラスマイナスの逆転の差は変だと思うのですが。
2007/01/19(金) 12:27:00 | URL | マロンの父さん #-[ 編集]
金利の関係とか・・
マロンの父さんさん、コメント有り難うございます。
ドットコモディティのWEBセミナー
http://www.commodity.co.jp/seminar/index.html
「貴金属市場の構造・ファンダメンタルと金・白金の相場見通しについて」の中で白金の逆ザヤについて解説していましたが、白金のリースレート(貸出金利)の影響で、逆ザヤになりやすいと言うことでした。
ただ、これでは、NYの順ザヤが説明できませんね・・。
日本は、金利が0に近いために、リースレートの影響が出やすいとか・・?

正直、私には、確かな理由が分かりません。
どなたか分かる方、コメントしていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。
2007/01/19(金) 19:29:15 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1054-f736d9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン