FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
リアルタイムサヤ相場表の見方
気配値によるサヤ幅
 相場表のオレンジ色の欄に表示されるのが気配値によるサヤ幅になります。
 ガソリン・灯油用シート

 この欄には、約定可能範囲の気配値が出ているときのみサヤ幅が表示されます。
 約定値によるサヤ幅が理想的な状態でも、気配値によるサヤ幅が表示されていなければ、約定可能値幅内に対当する気配値が出ていないことになりますので、その時点で発注すると約定値サヤ幅とかけ離れたサヤ幅で約定してしまう可能性が高くなります。
 気配値によるサヤ幅が表示されているときは約定可能値幅内に対当する気配値があると言うことになりますのでですので、その時注文すればその気配値で成立する可能性が高いと考えられます。
 しかし、気配値自身は、瞬間瞬間で変化してしていますので、約定値を保証するものではないことはご了解下さい。1つの目安としてはかなり有効のように思います。
 通常、オンライントレード画面やフューチャーズアナリストなどのチャートソフトの「サヤ相場表」で表示されるリアルタイムのサヤ幅は約定値によるサヤ幅ですが、気配値によるサヤ幅と比べていただくと、この気配値によるサヤ相場表の必要性が分かると思います。

「ガソリン・原油」「ガソリン・原油Ⅱ」のシートについて
 ガソリンと原油というサヤの組み合わせの場合、通常はガソリン07/07、原油07/06というような組み合わせで仕掛けることが多くなります。ただ、ガソリンと原油では納会日が異なるため、月末にガソリン07/08が発会したときに翌月初めに原油07/07が発会するまでは、相場表にずれが生じてしまいます。
 「ガソリン・原油Ⅱ」シートでは、原油の限月を左に1つずらしてサヤ幅を計算することで、それまでの組み合わせとのズレを防いでいます。
 「ガソリン・原油」シート  「ガソリン・原油Ⅱ」
 ガソリン07/08が発会したときに、ガソリン07/08と原油07/06で取引したい場合は、そのまま、通常の「ガソリン・原油」を使ってください。
 金とゴム、白金とゴムの組み合わせでも納会日の違いから2種類のシートを作ってあります。これらの組み合わせでは、金が1年、ゴムが半年と納会までの期間も違いますので、2種類のシートを使っても3ヵ月ほどしか同じ組み合わせのサヤを追うことが出来ません。
 
ストップ高(安)
 ガソリンもしくは原油がストップ高(安)になると気配値サヤ幅の欄の背景色が変化します。背景色が変化していても気配値サヤ幅が表示されていれば注文は成立しますが、サヤ幅が表示されていない場合は、ストップ幅で気配値が出ていない状況ですので、より注文が成立しにくいことを意味しています。
 「ガソリン・原油Ⅱ」ストップ安状態

参照サヤ幅
 参照サヤ幅の欄に、自分の仕掛けたサヤ幅などを入れていただくと、気配値参照サヤ幅比の欄に気配値サヤ幅との差が表示されるので、仕掛けや利食いなどの目安になると思います。

スプレッド用シート
 ガソリン、白金についてはスプレッド用のシートも作ってあります。
 ガソリンのスプレッド用シートでは、隣り合った限月どうしのサヤの推移を把握しやすいように、シートの右部分にストラドル用と同様の相場表を付けてあります。
 ガソリンスプレッド用シート
 白金のスプレッド用シートでは、
   白金片張りの想定範囲  2006/10/07
 この記事で書いたように、外電などの影響で、当限と先限のサヤが大きく変化した場合に利用しやすいような相場表にしてあります。
 白金スプレッド用シート

アービトラージ用シート
 ガソリンのアービトラージ用のシートについては、
   ガソリンのアービトラージについて  2006/12/07
   三井物産フューチャーズ、サヤ取り発注の裏技  2006/12/09
   ガソリンアービトラージ、冬季は西高東低?  2006/12/12 
 これらの記事で書いたような取引手法をやりやすいように作ったつもりですが、相場表の完成度としてては、今ひとつな感じです。使い方も分かりにくいかもしれません。
 「ガソリンアービトラージ」
 このシートを下方に、東京ガソリンと中部ガソリンの納会日のズレに対応した相場表が有ります。

穀物銘柄用シート
   板寄せ銘柄スプレッド用サヤ相場表  2006/11/15
 この記事で紹介した「N-G大豆」「一般大豆」「トウモロコシ」のスプレッド用のシートの他、「アラビカコーヒー」のスプレッド用シート、「N-G大豆と一般大豆」「コーンと一般大豆」「アラビカとロブスタ」のストラドル用のシートを作って「穀物8.0」というファイル名で保存してあります。
 リアルタイムサヤ相場表8.0の相場表シート上部の「穀物」というボタンを使って開くことが出来ます。
 ザラバ銘柄ほどリアルタイム性は必要有りませんが、目的に応じて使っていただければと思います。
 また、「穀物8.0」では、自動発注にも対応しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1087-cd5ec0d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン