趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガソリン、順ザヤが縮小で・・
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi070301.png
 金と白金×0.5のサヤは随分縮小しました。330ポイントでの仕掛けをそのまま残しておけば、5万円コースでしたね・・。残念。
 上段右のガソリン07/07と07/08のサヤが徐々に縮小してきました。
 順ザヤ拡大に伴い、220円幅、400円幅、600円幅と仕掛けたわけですが、最後の600円幅でのナンピン建玉を利食いしたいと考えながら、見ていました。
 出来れば、2番目の仕掛けの400円幅よりも縮小したところで利食いたいと考えていましたが、なかなかじれったい動きでした。
 また、以前よりも出来高が減っているため、約定値による上記のチャートでは400円を下回る場面でも、気配値によるサヤ幅は意外と開いて、スプレッド発注の難しさを感じさせらます。
 sayasoubahyou070301.png
 これは、今日の3時過ぎの気配値によるリアルタイムサヤ相場表の様子ですが、約定値によるサヤ幅は430円ですが、期近売り、期先買いに対する気配値によるサヤ幅は480円になっています。
 リアルタイムさやチャートを見ながらサヤ取りをされている方も多いと思いますが、約定値によるサヤ幅は、それを見て発注して成立するサヤ幅と違うと言うことを充分認識する必要がありますね。
 07/07と07/08のサヤは、最終的に340円幅で引けています。
 引け間際に、600円幅の仕掛けに対して仕切り注文を入れ、370円幅で利食いをすることが出来ました。
 現在の建玉状況です。  
 tategyoku070301.png
 明日も、この調子で更に縮小してくれることを期待しています。拡大したら、再び600円幅以上でナンピンの予定です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1135-861beb7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン