趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16,000円幅には届かず・・
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi070423.png
 ガソリンと原油のサヤはもう少しで16,000円幅でしたね・・。
 「16,000円幅を超えたら、ガソリン売り原油買い」と考えていたので、結局今日は仕掛けそびれて、利益を逃した感じになってしまいました。
 しょうがないですね・・。

 ガソリンと灯油での仕掛けも考えているのですが、サヤ比較チャートを見ると、
 ガソリンと灯油、10月限のサヤ比較
 2005年、2006年のデータで最終的な終値がサヤ幅2000円レベルになっています。

 ガソリンと原油では、
 ガソリン10月限と原油9月限、サヤ比較
 ここ3年間は、最終的なサヤ幅が15,000円以下になっていますので、何となく、ガソリンと原油での仕掛けの方が良さそうに感じています。
 
 現在建玉中のゴムスプレッドですが、明日は、ゴム07/10が発会します。
 現在建玉中の07/08と07/09のサヤが順ザヤ縮小して利食い、07/09と07/10のサヤが順ザヤ拡大で新規仕掛けと言う形が理想ですが、どのようになりますか・・。

 それから明日は貴金属関連の納会日になります。
 金と白金×0.5のサヤが186ポイントと大きく下げてきました。
 いっそ、100ポイント以下になれば、金買い1枚、白金売り1枚と言う仕掛けが仕掛けやすくなりますが、今のレベルだとちょっと微妙ですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1222-61380b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン