FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
期近限月のサヤ取り注文
 現在、私がサヤ取りの仕掛けをしているのは2番限と3番限です。本来は5番限と6番限のサヤか、4番限と6番限のサヤというように期先限月での取引の方が出来高が多く、サヤ取りの注文が出しやすくなります。
 しかし、NYガソリンのサヤの関係で05/09と05/10が一番有利だと考えているため、現在の2番限と3番限での仕掛けとなっています。

 さて、これは、今日の3時頃の画面です。
 selectgamen050708.png
 現在値では05/09と05/10は順ザヤ710円幅になっています。
 私の場合、順ザヤが縮まったときに利益が出るように仕掛けていますので05/09買い、05/10売りです。
 ですから、05/09の売り気配と05/10の買い気配を見ていないといけません。この画面では05/09の売り気配が出ていません。

 その時の状態を気配値表示で見てみると
 kehaichi050708.png
 売り気配も、買い気配も現在値とは離れた状態ですし、注文数が少ないことが分かります。
 このような状態ですから、細心の注意をしながら、注文を入れないと自分が希望した価格での成立が出来なくなります。
  
 元々出来高の少ない限月ですので、画期的な対策はありませんが、少なくとも通常画面で気配値が表示されている状態で注文を出すようにしています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/124-68383670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン