趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガソリンスプレッド、順ザヤはどこまで・・
 私の昨日(2007/05/21)の時点の建て玉状況です。
 tategyoku070521.png

 ガソリン07/11の発会直後、07/10、07/11のサヤが逆ザヤ420円幅の時点で逆ザヤ拡大ねらいで07/10買い07/11売りを仕掛け、その後、約100円の逆行ごとに1組ごとナンピンをして、現在、順ザヤ約300円幅という状態で最後のナンピンは330円幅となっています。
 最初の建玉から約700円幅の逆行ということで、随分、ナンピンの建玉が増えていますね・・。

 今後のサヤの推移を考えるために、ガソリン07/10と07/11でのサヤ比較チャートを見てみましょう。
 sayahikaku-gasspread2-070521.png
 下段中央が07/10、07/11のサヤ比較チャートです。

 2005年、2006年のサヤの推移を見れば、順ザヤ800円位までいっていますので、逆ザヤ420円での仕掛けは、イマイチだったかもしれません。
 今年の07/08と07/09、07/09と07/10でのサヤが、発会直後から逆ザヤ拡大方向に動いていたので、今回もそのパターンを期待していたのですが、思うようにはいきませんね。

 さて、今年も2005年、2006年レベルまでのサヤ拡大があるとすれば・・、
 このままナンピンしていくと、現在300円幅で8組の仕掛けをしていますので、800円幅までいった場合、プラス5組の仕掛けになり、全部で13組、証拠金は、サヤ取りですので26枚分の3,510,000円必要になります。
 含み損が50万円近くになります。

 一応10月限と11月限でのサヤについては、逆ザヤシーズンと考えていますので、
  ガソリンスプレッド、順ザヤシーズンと逆ザヤシーズン  2006/12/02
 順ザヤの拡大は限られているとは思いますが、順ザヤ1,000円幅以上の拡大も、考慮してみると・・。
 現在の預け入れ資金が4,472,300円ですので、含み損的には、順ザヤ1,000円幅くらいまでなら余裕がありますが、それ以上になると証拠金の負担が厳しくなってきますね・・。
 追証の心配は全くないのですが、臨時増し証拠金が発生した場合などに預入金が足りなくなる可能性か出てきます。
 もし、そうなったら、大起産業に回していた資金をこちらに戻す予定です。
 そうなる前に、2005年、2006年同様、再び逆ザヤ方向への動きに変わることを期待したいところです。

 私のことはともかくとして、順ザヤ300円前後の今の時点からなら、07/10買い07/11売りの仕掛けは、お薦めの仕掛けと言えるかもしれませんね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1264-b283315c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
新しい職場での緊張感がぬけてきたせいか、 こっちゃあるところどっと疲れが・・・ んでもって今日、とうとう長年おれの心どご占領しとった グッドウィルとお別れしてだス グッドウィル 79900 → 54300 -25600円 やっぱり株の基本は、よい会社に投資する!!! って意味か
2007/06/25(月) 00:58:48 | 的中!

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン