趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金と金ミニ、3円幅以上で仕掛けられれば・・
 金と金ミニのサヤ取りについては、
   金と金ミニのサヤ取りについて  2007/07/18
 こちらの記事で書きましたが、金ミニの板が薄い現在の状況の中で、良い条件で仕掛けて、利益のでる形で利食いをするのはなかなか難しい状況です。
 今日などは、期先の出来高1361枚と、更に難しい状況です。
 まだ、金ミニを取り扱っていない取引会社も多かったりするため、今後に期待したいところではあります。

 このように難しい状況の中、たまたま良い条件で建玉出来ても、上手く利食いが出来る気がしないので、私も今だ仕掛けられないでいるのですが、金と金ミニのサヤ取りは、3円幅以上で仕掛けることさえ出来れば、とりあえず損はしないと言うことに気がつきました。

 金ミニの相場表を見ると、期先以外は、出来高が更に少なく、期先を逃したら利食いのチャンスが全くないように感じられます。

 利食いしないまま、納会まで行ったらどうなるか・・・

 納会日、金は成り行き発注され、寄り付きである価格で約定して、それが納会日の帳入れ値段となります。
 ミニ金は金の帳入れ値段で決済されるため、価格差0円で決済されることになります。

 つまり、納会日まで待てば、仕掛けた価格差分の利益が出ることになります。

 そうなると問題は手数料です。
 現在、各社がキャンペーンで金ミニの手数料が無料になったりしていますが、納会まで待ってしまうとキャンペーンは終わってしまいます。
 現時点で、キャンペーン後の手数料で抜け幅を考えると、2.5円幅くらいが最高です。
 キャンペーン後の手数料が安い取引会社を使って、3円幅で仕掛けることが出来て、納会まで数ヶ月待った末に数百円の利益、と言うことになります。
 
 利益が出るまでに数ヶ月の時間がかかる、また、利益はわずかに数百円、と言うことが難点ではありますが、仕掛けさえ出来れば、その利益は確定される仕掛けになります。
 商品先物取引自体はゼロサムゲームなのですから、その中で確実に利益が出る仕掛けと言うだけで、すごいことかもしれません。
 私にとって、金と金ミニのサヤ取りは、現在、行われている無料キャンペーン中だけのものと考えていましたが、キャンペーン後もチャンスがあれば、狙ってみたい仕掛けとなりました。

 現時点で、仕掛けるとすると、
 キャンペーン中、一番手数料が安いのはオムニコの【エクステンション】で、日計りでなければ、金とミニ金の手数料が無料になって、抜け幅0円です。
 キャンペーン期間中に仕掛けて利食いをすることを考えれば、手数料的にはここがベストと言うことになります。
 上記のように、納会まで待つ作戦をする場合は、キャンペーン後の手数料も考慮しなくてはなりません。
 三貴商事【INV@ST-CX】、金ミニ往復196円 金往復560
 東京コムウェルの【Trade Center Ultimate】、金ミニ往復198円 金往復840。
 オリエント貿易の【ホームトレード浪漫飛行】、金ミニ往復200円 金往復996円。
 豊商事の【フューチャーズダイレクト】、金ミニ往復168円 金往復840円。
 どこで仕掛けるか、迷うところです。
 キャンペーン後の手数料を発表していない、アストマックス・フューチャーズ【Formula】にも格安な手数料を期待しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1385-1efbce28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン