趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホッと一息
 今朝の記事の中で、為替の値が間違っておりました。
 随分円高に動いていたのですね・・
 失礼しました。

 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi071019.png
 ガソリンと灯油のサヤが上昇していたので、1組利食いをしました。

 これまでの建玉は、1910ポイント、1530ポイントの仕掛けは、2008年3月31日まで手数料無料キャンペーンを実施しているオムニコ【エクステンション】で、その後の1070ポイント、580ポイント、10ポイントでの仕掛けはドットコモディティ【Formula】でのものです。
 通常、私の手法では、以前、
   どの建て玉から仕切るか  2005/06/28
 この記事で説明したように、最後に建玉した10ポイントの仕掛けから利食いすることになりますが、オムニコ【エクステンション】での無料キャンペーンを有効に利用するために、オムニコでの建玉1組を、損切りを仕切ろうか悩みました。

 ガソリン買い灯油売りでの仕掛けを1組、ガソリン売り灯油買いで仕切るという行為自体は、どの仕掛けを仕切るにしても同じことですので、どれを仕切っても全体の口座状況から見れば変わり有りません。
 オムニコ【エクステンション】の建玉の仕切りは手数料が無料ですので、実質的にはこちらの建玉を仕切った方が有利と言うことにもなります。
 
 そんなことを考えて悩んだ末、結局、いつも通り、最後の10ポイントでのナンピン建玉を利食いしました。
 630ポイントでの約定で、30,100円の利益となっています。
 とりあえず、4番目に建玉した580ポイントでの建玉よりも上のポイントで仕切ることが出来たので、仕切りのポイントとしては満足しています。
 いつものやり方を変えるのは、なかなか難しいですね・・。
 この方が、最初の建玉から現在までの一連の流れを把握しやすいという利点が有ると思いますが、最終的なところは、好みなのかな?
 
 現在の建玉状況です。
 tategyoku071019a.png tategyoku071019b.png
 現在、含み損は全体で138,500円となっています。
 これまで、含み損が増え続けていたので、ホッと一息と言うところです。
 ガソリンと灯油のサヤ、このままどんどん上がってくれると良いのですが、そんなに上手くは行かないのでしょうね・・・。
 
 昨日の投資日記の後半部分で、金と金ミニでのサヤについて触れています。
 今日も昨日ほどではありませんが、金と金ミニでのサヤチャートが-5ポイントまで動いたところがあります。
 その時点で、気配値によるリアルタイムサヤ相場表を見てみると、
 realtimesayasoubahyou071019.png
 このような状況です。
 サヤ幅 = 金の価格 - 金ミニの価格 で計算していますので、約定値では金ミニが5円高い状態です。
 サヤの仕掛けとしては、金買い、金ミニ売りで仕掛けたいところですが、この時点で、約定可能範囲内に金ミニの買い気配値はなく、最も良い気配値でのサヤ幅は+4ポイント(金ミニが4円安い状態)になっています。
 約定値によるサヤチャートを元に、仕掛けるのは非常に危険なことが分かりますね。
 どうも、金と金ミニでは、仕掛けのチャンスはほとんどなさそうな感じです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1518-66a62080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン