趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイル関連、ストップ高
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi071101.png
 今日は、NYの上げと円安からオイル関連はどれもストップ高となりました。
 サヤの動きがなかったので今日は様子見です。
 かなりの高値になっていますので、そろそろ売りを仕掛けてみたい気もしますが、変な色気を出すと火傷しそうな相場状況です。

 オイル関連の先限値幅が2,700円になってから、それほど経っていませんが、こんな動きが続くと、更に制限値幅が広がる日も近いかもしれませんね。

 貴金属では、金と白金×0.5のサヤがだいぶ上げてきています。
 金売り1枚、白金買い1枚も、そろそろ面白いかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして塚本と申します。毎日ブログを見させていただき、勉強さしていただいております。
ちょっと、次のことを教えて頂きたいのです
 金売り1枚、白金1枚も面白いとありましたので、金10月限1枚売り、白金10月限1枚買い、その時(白金÷2)-金の値がー306でした。それが現在でー356になっております。損切か、ナンピンか教えてください。
勝手なことを申しますが、よろしくお願いします。
2007/11/03(土) 18:43:37 | URL | 塚本 #-[ 編集]
資金量によって・・
塚本さん、初めまして。
(白金÷2)-金で計算した場合、過去のサヤチャートを見ると、2000年以降のデータでは、-350というのはかなり低いポジションになります。
-300ポイントになったとき少し戻しているように、そろそろ戻すような動きが有るのでは・・、と思いますが、そうならない可能性がないわけではありません。
2000年以前には、-400ポイントよりも低いサヤの状態も有ったわけですし、これ以上下げないという確証はありません。

損切りにするか、ナンピンするかについては、1つには、塚本さんが今後、このサヤの推移についてどのように考えるか、と言うことにると思います。
今後、上げてくると考えるならば、ナンピンも選択肢になると思います。
その際、現在、どの程度の資金を口座に預けていて、-306のポイントで何組建玉したのかと言うことも重要になると思います。

>金10月限1枚売り、白金10月限1枚買い

と言うことですので、1組だとは思いますが、例えば、50ポイント間隔でナンピンしていったとき、400ポイントでは含み損がいくらになるのか、500ポイントでは含み損がいくらになるのか、きちんと把握して、その状態が自分にとって持ちこたえられるものなのかどうか、考えなければなりません。

その上で、最終の損切りラインは、塚本さんご自身で決めていただきたいと思います。

記事内で

>金売り1枚、白金買い1枚も、そろそろ面白いかもしれません。

と、建玉を促す内容を書いていながら、無責任な回答で申し訳ありませんが、ご了承下さい。
2007/11/03(土) 22:38:59 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1534-e5b6dbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン