趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
N-G大豆、大納会でストップ高?
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi071228.png
 外電では、昨日に続き続伸となっていますが、以外と小幅な上げ幅だった印象です。
 サヤにも大きな動きはありません。
 ガソリンスプレッドがわずかに順ザヤ拡大して引けています。
 貴金属では、わずかですが、金が上げ、白金、銀が下げたため、金と白金×0.5、金と銀×3のサヤが上昇しています。

 さて、N-G大豆と一般大豆のサヤですが、N-G大豆がストップ高で引けたため、今日も大幅に上昇しています。
 realtimesayasoubahyou071228.png
 外電ではシカゴ大豆が下げていたので、ストップ高での引けは意外な感じでした。
 今朝の投資日記で、

>大納会による、特別な値動きって、あるのかな?
>手仕舞いによって価格が急落するとか・・・。

 と書きましたが、今日のN-G大豆のストップ高は、大納会の影響だったのでしょうか?
 大納会と言うことから、私が想像するのは、東京市場での年末年始の休みにおける価格変化を嫌った手仕舞い。
 税金対策で、含み損を抱えている建玉の手仕舞いと新規建玉。
 と、どちらかというと、手仕舞い(転売や買い戻し)が多くなるイメージです。
 ストップ高になっているわけですがら、買い戻しが集中して価格を上げた、と考えたいところですが、実際はどうだったのか・・
 n-g-daizu071228.png
 期近では、売り建て玉の買い戻しが多かったようですが、期先では、新規買いの方が多かったみたいです。
 期近がストップ高で買い戻しによって手仕舞いできなかった建玉に対する対処として期先に新規の買いが入った、とも考えられるのかな?
 
 実際のところはよく分かりませんね・・。

 さて、私は、現在建玉無しですので、年末年始、のんびり過ごしたいと思います。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1630-415c409e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン