趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の外電
 NY、21日(月)はキング牧師誕生日で休日でした。

 為替は、現在(1/22 7:02)、105.94円です。

 昨日の終値時点で、106円前半まで円高が進んでいましたから、わずかに円高が進んだ感じです。

 今日の東京市場、為替とにらめっこと言うことになるのかな?

 昨晩から今朝のニュースでは、「世界同時株安」というキーワードが多く聞かれます。
 日本も含めて株安になっているのに、為替では円高が進んでいく・・。
 なんか不思議な気がしますね。

 世界的に景気が悪くなったとき、金利の高い他の通貨は金利を下げる余地が大きいですが、円は既に低金利で金利が下げられない、ということなのかな?
 それとも単に、米ドルに対して円高が進めば、他の通貨に対しても円高になるというのが当たり前のこととして多くの投資家が考え行動するために、米ドルに対して円高になれば、条件反射的に他の通貨に対しても円高が進んでいくということなのかな?

 相場は心裡によって動くものですからね・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1665-e4c6433e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン