FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
ゴム以外は・・
 今日は、ゴムを除いた銘柄が、ほぼストップ安張り付きでの推移となりました。
 
 日中、オイル関連が、為替の影響からか、ストップ安が外れて上昇する場面も有りましたが、終値ではストップ安となっています。

 昨日から発注していた、金の売りですが、結局約定しませんでした。

 明日の朝、NYが反発してくるのか、更に続落してくるのか、注目されるところです。

 もし、オイル関連が続落した場合・・、
 原油当限は、そんなに下げてこないと思われますので、
   原油の納会値(最終決済価格)は・・  07/11/05
 もしかしたら、原油期先の下げも少なくなるかもしれません、そうするとガソリンと原油のサヤは、縮小しやすいのかな?
 もし大きく縮小するようことが有れば、拡大ねらいで仕掛けたいと考えています。

 ところで・・、
 ストップ安になると言うことは、金を1枚買いで建玉していれば、150円幅、150,000円分マイナスになってしまいます。
 金は、取引証拠金が135,000円ですから、1日の変動で証拠金以上の損失になってしまいますね・・。
 私が商品先物取引を始めた頃は、委託証拠金が60,000円、制限値幅は40円でした。
 その頃なら制限値幅分動いても、追証は発生しますが、まだ、資金的な余裕が有りました。
    ロスカット制度によって、損失は限定できるの?  08/02/02 03/01更新 
 この記事でも書きましたが、今日のような値動きをした場合、ロスカット制度が役立つものなのかは?です。

 建玉に当たっては、現在、相場環境が非常にリスクの高い状況になっいることを考慮した、余裕を持った戦略で行かないといけませんね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1765-7ab2e2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン