趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NOD32アンチウイルス V3.0 アップデート後・・
 余談ですが・・、

 パソコンのウイルス対策ソフトとして、高い検出率と動作の軽さで定評のあるNOD32アンチウイルス V2.7を使ってきました。
 購入から6年も経っているような私のパソコンにとって、動作の軽いNOD32アンチウイルスは、大変有り難い存在です。

 6/12にNOD32アンチウイルス V3.0へのアップデートプログラムが公開され、製品情報によると、更に動作が軽くなっているということで、早速アップデートしました。
 アップデート直後は、調子が良いような印象を受けたのですが、3日程してフリーズ・・。
 再起動後も、フリーズ状態になってしまい、仕様がないので、Acronis True Imageで作成していた、V2.7使用時のイメージを使って復元し、もう一度V3.0へアップデートを行いました。
 ところが3日ほど経ってやはりフリーズ・・。

 再び、V2.7使用時のイメージを使って復元・・。

 そのまま、V2.7で使い続けようかとも思いましたが、サポートへメールしたところ、以下のような対処方法を、返信してくれました。
-----------------------
 恐れ入りますが、以下の手順にて改善されるか
ご確認いただけますでしょうか。

1. ESET NOD32アンチウイルスの基本画面を開きます。

2. 「設定」>「環境設定で詳細な設定をする」を選択します。

※環境設定で詳細な設定をするが表示されていない場合は、
「詳細モードに切り替え」をクリックしてください。

3. 「Webアクセス保護」>「HTTP」>「Webブラウザ」を
選択し、画面右に表示されているアプリケーションの
一覧から、ご利用のInternet Explorerのチェックを外します。

4. 「Webブラウザ」>「アクティブモード」を選択し、
ご利用のWebブラウザにチェックをいれます。

5. 「OK」ボタンをクリックして設定画面を終了します。

上記手順で改善されるかご確認ください。


以上でございますが、どうぞよろしくお願いいたします。
-----------------------

 V3.0へのアップデートをやり直して、上記の設定を行ったところ、一週間を経過した現在でも、問題は発生せず、快適に動作しています。

 パソコンの環境によって違いはあると思いますし、既定値の設定でどのような問題が発生していたのか、上記の設定変更によって、何が改善しているのかは分かりませんが、NOD32アンチウイルス V3.0へのアップデートで問題が発生している方は、このような設定変更も試してみてはどうか、と思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1939-e6a5fd09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン