趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想以上の下げに・・
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi080801.png
 今朝の時点では、ガソリンで2,000円弱くらいの下げ幅を予想していましたが、予想以上に大きな下げとなりました。
 一時は3,.000円以上下げていましたが、ガソリンは引けにかけて下げ幅を縮めています。

 ガソリンと灯油のサヤは、大きく上げています。

 ガソリンと原油のサヤは、5,000円前後の推移となっています。

 30分足で今週の動きを見てみましょう。
 futuresanalyst-yousumi080801b.png
 ガソリンと原油のサヤが大きく下げ、ガソリンと灯油のサヤが大きく上げていることが分かります。
 原油に対して、ガソリンが下げ、それ以上に、灯油の下げ幅が大きかったと言うことですね。

 ところで、先程、NHKの「うわさのプロファイリング」という番組で、「脱税多発、FXって何だ」というテーマでFXについて取り上げていました。
 取引で損失を出している人も映し出されていたり、ゲストの井筒和幸監督が、「ギャンブルですよ・・」というコメントをしたりもしていましたが、
 番組を見た印象としては、FXが非常に儲かるもので大変人気があり口座開設者数が増えている。
 ただ、取り扱い業者が破産して、預けた資金が戻ってこないというリスクもある。
 とを感じさせる内容になっていたと思います。

 本当は、ゼロサムゲームで、取引自体で損失を出している人も大勢いることをきちんと伝えて欲しかったと思います。

 商品先物取引(CX)と 外国為替証拠金取引(FX)、それほどリスクは変わらないと思うのですが、FXの方が安全な印象が有るのは、いったいどうしてなんでしょうね?
 NHKの番組で言っていたような、業者の破産を考えた場合、預け入れた資金が保護されている、商品先物取引の方が安全と考えることも出来ますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/1979-9bda14d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン