趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ、まだまだ不安要素がいっぱいなのかな?
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi080926.png
 オイル関連、貴金属ともに、外電高と円安から高く寄り付いた後、徐々に値を下げる形となりました。
 金は引け間際に、少し戻したため、金と白金×0.5のサヤは大きく上げています。

 30分足では、
 futuresanalyst-yousumi080926b.png
 この一週間は、リーマンショックで大きく下げた相場が、戻した格好になっています。
 昨日今日と、上げ渋っている感がありますね・・。

 アメリカでは、米金融安定化法案についての話題が盛り上がっているようです。
 news080926.png
 7000億ドル(約75兆円)の公的資金で不良債権の買い取りですか・・。
 不良債権を抱えていたところは、これによって危機を乗り越えられることになるのかもしれませんが・・、
 アメリカ自体は、そのぶん借金を抱え込むことになるわけですよね・・。
 米ドルが、原油と決済できる基軸通貨であるうちは、いくら借金しても大丈夫なのでしょうか?
 借金については、日本も人のことを言えた立場ではないのですが・・。

 景気悪化懸念から、再び原油が安くなることを期待したいところもありますが、どうなっていくのでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2067-bfe61dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン