趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか大変な状況に・・
 今日の様子見画面です。
 futuresanalyst-yousumi081024.png
 今朝の外電反発によって、若干上げて寄り付いたオイル関連の相場も、急激な円高の進展によって急落し、ストップ安で引けています。
 貴金属も、金はストップ安まで下げてしまいました。
 
 30分足で今週1週間を見てみましょう。
 futuresanalyst-yousumi081024b.png
 今週も大きく下げた一週間になっています。

 現在、NY夜間取引での商品相場も若干下げています。
 半年ほど前、最初にサブプライム問題が騒がれ出したときは、ドル安とともにNY商品市場では値がつり上がるという動きでした。
 しかし、現在では、ドル安が進んでいるにも関わらず、NYでの商品相場が下げると言うことが起きています。
 先行き不安によって、オイルや貴金属の値打ちが下がっていると言うことになりますね・・。

 それにしても、今日の円の急騰はもの凄いものですね。
 円が上げたと言うより、外貨が下げたということなのか・・。
 外国為替証拠金取引で、スワップねらいで外貨を買っていて今だ粘っている人にとっては、かなりきつい状況ですね。
 私は相変わらず、様子見で、商品もFXもノーポジションなので、他人事のような感じで見ています。
コメント
この記事へのコメント
ドル高でっせ
一般的に商品相場はユーロドルできまるので、今は猛烈なドル高ですよ。
ユーロドルと国際商品のチャート重ねたらだいたい同じ相関しています。
2008/10/24(金) 18:20:05 | URL | サル #KL2iEZEo[ 編集]
なるほど・・
サルさん、ご指摘、有り難うございました。

確かに、ユーロドルで見ると、ドル高ということが分かりますね・・。

>ユーロドルと国際商品のチャート重ねたらだいたい同じ相関しています。

これも、仰る通りですね。
勉強になりました。

今後とも、何か気がつきましたら、ご指摘お願いします。

現状、ユーロ安と言うことで、
サブプライムローンのショックは、アメリカ自体よりも、ヨーロッパ諸国の方がダメージが大きいと言うことかな?
2008/10/24(金) 22:04:27 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2130-e821a18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン