趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末の外電  08/12/20
 今朝の外電の動きですが、
 NYガソリン09/06 ↑ +0.99  当限 +0.64
 NY灯油09/06   ↑↑↑↑ +3.49  当限 +1.91
 NY原油09/06   ↑ +0.53  当限 -0.91
 NY金09/10     ↓↓↓↓↓↓↓↓ -23.2
 NY白金09/07   ↓↓ -13.6
 NY銀09/09     ↓↓ -26.8

 という感じになっています。

 ※矢印は、その銘柄を1枚建玉した場合の1万円分の変動(ガソリンだったら200円、金なら10円)を表しています。(為替の変動による換算前)

 外電に関する情報および商品先物取引に関する情報は、フジフューチャーズマーケット総合情報がお勧めです。

 為替は、現在(12/20 6:28)、89.15円です。
 昨日の大引け時点と比べ、60銭程円安に動いています。
 
 今朝のNY、オイル関連はわずかに反発しています。
 昨日の東京市場大引け時点でのNY夜間取引でも、少し上げていたようですので、為替の動きと合わせても、ほとんど前日と同じレベルでの推移が予想されます。

 貴金属は、続落しています。
 貴金属は、NY夜間取引でも少し下げていたこともあり、為替の動きと合わせて、下げ幅は小さくなってきそうです。

 政策金利が引き下げられたり、自動車会社への支援が発表されたりと、経済危機を回避するための措置が講じられています。
 日本が、前回の不況から、中国の経済発展によって救われたように、大きく経済発展するような国がどこかに出てきて、そこが消費を拡大して景気牽引するようにならないと、なかなか景気回復は難しいように思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2221-bbab8486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン