趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年を振り返って
 「100年に一度」という言葉で表現されるように、今年、2008年は、本当に変化の大きな年でした。
 
 私自身の取引に関してみると、
   気分を新たに・・  08/04/10
   NYガソリンとNY灯油のサヤ  08/04/10
 このように、ガソリンと灯油のサヤ取りで損失を出した後は、ずっと様子見状態で年末を迎えています。
 価格変化という意味でも、変化が大きかったわけですが、サヤ取りを中心に考えている私にとっては、出来高減少による相場環境の悪化も、取引をやらなかった大きな要因だったように思います。

 昨年に引き続き、むーみんパパの取引にもハラハラさせられました。
   案の定・・・  2008/06/16
 むーみんパパは、北辰物産に口座は残していますが、もう取引はやらないみたいです。
 
 私はサヤ取りでしたが、私もむーみんパパも、今年前半の急騰相場の中で、相場の波に飲み込まれた感じですね。

 取引以外のことで言えば・・

 2008年序盤は、2007年の末にあさひアセットマネージメント株式会社から「金のスポット取引」についての勧誘電話があったことをきっかけに、「ロコ・ロンドン取引」についての記事で盛り上がりました。
   「金のスポット取引」って・・  07/12/17 12/29更新
   「ロコ・ロンドン取引」と称する取引のクーリング・オフについて  07/12/22
   クーリング・オフの期間が経過した後でも  08/01/10 
 経済産業省の消費者相談室に直接電話をかけ、「特定商取引に関する法律」や「消費者契約法」について、いろいろとお話を聞けたことは、大変勉強になりました。
 私からの様々な質問に対して丁寧に答えて頂いた、相談室の担当者の方には、本当に感謝しております。

 その後、あさひアセットマネージメント株式会社は、
   ついに家宅捜索  08/05/30
   詐欺容疑で逮捕  08/09/25
 このような形になったわけですが、「金のスポット取引」について、推奨するような記事を書かなくて本当に良かったと思っております。

 その他、今年は、安部芳裕さんのサイトを知ったことで、お金のしくみについての理解が深まり、今年後半に起きている経済の動きについても、今までとは違った角度から考えることが出来ました。
   政策金利引き下げの効果は?  08/10/30
   最近の商品先物取引業界と現在の経済状況  08/12/03 
 
 このブログを書き始めた頃は、私自身の取引成績も良く、四六時中、商品先物取引について考えているような状態でした。
 2008年は、上記のように、取引以外にもいろいろ考えさせられる年になりました。
 また、本業の方も、比較的充実した1年になっています。

 2009年、私は厄年を迎えます。
 避厄、そして飛躍の年になるよう、精進したいと考えています。
 
 商品先物取引業界は、24時間取引に向けて、取引時間が延長されるなど変化の多い年になりそうです。
 世界経済も、しばらくは低迷が続くのかもしれません。

 こんな時だから、より本業に力を入れ、商品先物取引は「趣味として」無理せずに取り組みたいと考えています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2233-0426fa3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン