趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年の値動き
 2008年は、相場に関しても本当に変化の大きい年でした。
 商品先物取引の世界で生き残っていくために、2008年のような異常な動きも起こり得るということをしっかりと認識しておくことも大切かもしれません。

 これまでと比べて、どの程度異常な動きだったのか、それぞれの銘柄で日足、週足、月足(出来高、取組高)を残しておきたいと思います。

 東京ガソリン
 東京ガソリン、先限つなぎ足(日足)  東京ガソリン、先限つなぎ足(週足)
 むーみんパパは、上旬の上げ相場に飲み込まれてしまいました。
   案の定・・・  2008/06/16
 
 東京ガソリン、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 東京灯油
 東京灯油、先限つなぎ足(日足)  東京灯油、先限つなぎ足(週足)

 東京灯油、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 東京原油
 東京原油、先限つなぎ足(日足)  東京原油、先限つなぎ足(週足)

 東京原油、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 オイル関連は、ガソリン、灯油、原油、昨年は価格の変動が非常に大きかったことと、そのためか、出来高も前年の約半分に減少しているのが分かります。
 
 ガソリンと灯油、非常に似通った動きに見えますが、昨年は、サヤも異常な動きを見せました。 
 私が損切りさせられた、9月限と10月限のサヤ比較チャートです。
 9月限、サヤ比較チャート  10月限、サヤ比較チャート
 例年と比べ、灯油が異常に高く推移していたことが分かります。

 東京金
 東京金、先限つなぎ足(日足)  東京金、先限つなぎ足(週足)

 東京金、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 東京白金
 東京白金、先限つなぎ足(日足)  東京白金、先限つなぎ足(週足)

 東京白金、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 東京銀
 東京銀、先限つなぎ足(日足)  東京銀、先限つなぎ足(週足)

 東京銀、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 金、白金、銀を比べると、金の下げ幅が少なめです。
 出来高の減少も金は少なめですね。

 金と白金×0.5のサヤも大きく動いた1年でした。
 金と白金×0.5のサヤ、先限つなぎ足(日足)  金と白金×0.5のサヤ、先限つなぎ足(月足)


 東京ゴム
 東京ゴム、先限つなぎ足(日足)  東京ゴム、先限つなぎ足(週足)

 東京ゴム、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高
 ゴムも時高の減少は少なめですね。

 東京穀物取引所の銘柄です。

 トウモロコシ
 トウモロコシ、先限つなぎ足(日足)  トウモロコシ、先限つなぎ足(週足)

 トウモロコシ、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高


 一般大豆
 一般大豆、先限つなぎ足(日足)  一般大豆、先限つなぎ足(週足)

 一般大豆、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 N-G大豆
 N-G大豆、先限つなぎ足(日足)  N-G大豆、先限つなぎ足(週足)

 N-G大豆、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高
 N-G大豆の出来高は、年末にきて激減しています。
 今年からザラバ取り引きに移行されますが、出来高が少ないと、板が薄くなって、更に出来高が少なくなってしまう場合がありますが、N-G大豆はどうなってゆくのでしょうか?

 2007年末からは、N-G大豆と一般大豆のサヤも異常な動きでした。
 N-G大豆と一般大豆のサヤ、先限つなぎ足(週足)
 きれまでと比べると、その異常さが分かりますね。

 小豆
 小豆、先限つなぎ足(日足)  小豆、先限つなぎ足(週足)

 小豆、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 小豆に関しては、2008年だけ特別に異常、という感じがしないところが、逆に凄いですね。

 アラビカコーヒー
 アラビカコーヒー、先限つなぎ足(日足)  アラビカコーヒー、先限つなぎ足(週足)

 アラビカコーヒー、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 ロブスタコーヒー
 ロブスタコーヒー、先限つなぎ足(月足)、出来高、取組高

 アラビカコーヒーも、ロブスタコーヒーも、出来高を見ると、瀕死の重体という感じですね。
 N-G大豆がザラバ化によって同じ道をたどらないことを祈っています。

 相場が大きく変動しても、比較的リスクが少ない取引手法として、サヤ取りをやってきましたが、2008年では、サヤにも大きな動きのある年でした。
 今後は、このような異常な相場でも、損失を最小限にとどめて、逆に利益を出せるような手法を考えていかないといけませんね。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2236-52e65449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン