FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
NYガソリン順ザヤシーズンの東京ガソリンスプレッド
 ガソリンのスプレッド取引をしているわたしの考え方はガソリンスプレッド解説  2005/02/24で書いた通りです。

 過去のデータを見ると、NYガソリンでは6月限から12月限までは逆ザヤになっていました。それを受けて、東京ガソリンもその期間は逆ザヤになり易い傾向があったため、逆ザヤが縮まった場合は、それが拡大した場合に利益が取れるよう、期近買い、期先売りで仕掛けるというものでした。
 ここ半年ほどのサヤの動きはどうだったかというと、東京ガソリンは逆ザヤが縮まるのを通り越して大きく順ザヤ方向に広がりました。それでもNYガソリンがその期間は逆ザヤで推移していたので、順ザヤが縮小したら利益が出るように期近買い、期先売りで仕掛け、更に順ザヤが広がった場合には、同様の仕掛けをナンピンで建玉する、というパターンで今のところは利益を上げることが出来ています。

 さて、これからしばらくはNYガソリンでも順ザヤ傾向の強い時期です。

 今日のNYガソリンです。
 nygas051020.png
 05/11から06/05までは期先に行くほど高くなる順ザヤになっています。
 NYガソリンが順ザヤになっていようが、東京ガソリンが順ザヤだろうが、サヤがある一定の範囲で開いたり縮まったりしてくれれば同様の仕掛けでも良いわけですが・・・。

 昨年の05/01から05/06までのサヤの推移を見てみましょう。

 05/01と05/02のサヤの推移です。
 tokyogas200501-200502.png

 05/02と05/03のサヤの推移です。
 tokyogas200502-200503.png

 05/03と05/04のサヤの推移です。
 tokyogas200503-200504.png

 05/04と05/05のサヤの推移です。
 tokyogas200504-200505.png

 05/05と05/06のサヤの推移です。
 tokyogas200505-200506.png

 今日の東京ガソリンです。
 tokyogas051020.png

 昨年の結果を踏まえて、今年どうするかですが・・・、
 06/01と06/02については、今後、順ザヤが大きく広がるようであれば(現在順ザヤ1,290円が1,700円以上)、いつものように、期近買い、期先売りで仕掛けることも有りだと考えます。
 06/03と06/04のサヤ取りは、05/03と05/04を見た後では仕掛けにくいですね。今日のNYガソリンの価格を見ても、06/03と06/04は順ザヤの開きが際だって大きいですから止めておいた方がよいと思います。
 06/02と06/03、06/04と06/05についても仕掛けにくいのでパスです。
 06/05と06/06は、06/06の発会時のサヤが、順ザヤに大きく拡大しているようであれば、仕掛けて行きやすいかも・・と考えます。

 NYガソリン順ザヤシーズンでは、「仕掛けることも有り」「仕掛けても良いかも・・」とした06/01と06/02や、06/05と06/06でも、価格の変動の中で、極端に順ザヤが拡大した場合だけ仕掛けていきたいと思います。基本的に様子見姿勢と言うことですね・・・。


コメント
この記事へのコメント
難しいですねぇ
お早うございます。先程のコメントを読まさせて頂きました。全く関係無いかも知れませんが、最近よく地球環境についての番組がよく放送されてます。温暖化現象により生態系や異常繁殖など。もう1つは次世代燃料。燃費の良い乗り物や重機。いつもニュースや書物などを見て関心することが多くなってきました。このような環境に関わる問題を解決するスピードよりも石油消費国が一段と増えた背景で相場の展開はどのように推移するのでしょうか?僕はよく、もしこれが歴史の中で無かったならどのようになってたかなって考えます。今回ハリケーンの大きな被害が無かったら価格はこんなに上昇しなかったのか、もしくはもっと高くなる要因は他にあるのかなどです。異常な条件の中、何時どの時期に価格が順ザヤになるか逆になるか本当に予想がつきにくくなりそうなきがします。あー本当に奥が深いですね。またおじゃまします。
2005/10/21(金) 09:57:22 | URL | あきら #-[ 編集]
予想は難しいけど・・
長期的な視点で、原油の需要と供給を考えたとき、中国の経済発展などで需要はこれからも増えていくように考えられます。代替エネルギーもそんなに早く切り替わることはないように思います。そして石油は有限な資源ですから・・、と考えれば今後も上昇傾向が考えられるように思います。
例えば、10年後、原油の価格が今より更に2倍上がると予想して、実際に10年後そうなったとして、商品先物取引で勝てるかどうかは全然別問題ですよね。先物取引の予想、特に片張りの場合、大切なのは明日以降数日間で価格がどうなるのかということだと思います。その点、あきらさんは、私なんかよりもよっぽど上手に予想していると思います。
私の場合は、予想が苦手なので、サヤ取りで何とか利益を出しているということですね。
東京ガソリンのスプレッド取引では、私のように殆ど予想が出来なくても、私程度にはたぶん誰でも利益が出せるのでは・・、と思います。
私の場合は、予想と言うより、「同じ銘柄の限月間のサヤなのだから、開いたり縮まったりする幅は限られているのではないか」という考えだけを頼りに、取引しているわけです。
過去のサヤの推移、NYガソリンでのサヤの状態、ここ1ヵ月ほどのサヤの動きの中で、現在のサヤがどのような状態なのかを考えて、極端に順ザヤが広がったりした場合にそれが縮まったら利益が出る方向に仕掛けるわけです。昨年の05/03と05/04のサヤの様に極端に順ザヤが広がってそれが全く縮まないような状況で終わってしまうと私の投資手法では対処できませんが、03と04のサヤはNYガソリンでも極端に順ザヤになっているところを見れば、そのサヤで仕掛けるのは避けることが出来ると考えます。
仕掛けやすい限月を選べば、高い確率で利益を出すことが出来ると考えています。(今のところ上手くいっているだけかもしれませんが・・・)
サヤの開きが今後どうなるのか・・。予想するのはなかなか難しいです。ですから私の場合は、今日現在の東京ガソリンの様に、一度開いていた順ザヤが、ある程度縮まって中途半端なサヤ幅の状態になってしまうと建玉出来なくなってしまうのです。
2005/10/21(金) 17:53:42 | URL | むーみん #-[ 編集]
今日までの結果です。
度々おじゃまします。今日までの僕の結果です。                      57720~売りを出していたものを今日の520円安の54200円で2枚決済しました。結果:3520×50×2=352000円の利益がでました。残りの建て玉は56000円に出した物が1枚と55520円の時に出した1枚合計2枚の建て玉を残しました。
とりあえず利益を確定させて、週明けに価格がまだ下るのであればこの利益分で2枚の建て玉を増やします。もし予想とは違って逆に行けば56520円まで我慢していつも通りナンピンを建てていきます。何とか今回の利益で600000円位の利益を出して5枚分の玉を増やして10枚立てを気楽に出来るようにしたいです。ではまた宜しくお願いいたします。 
2005/10/21(金) 23:33:41 | URL | あきら #-[ 編集]
私とは、スケールが・・・
あきらさん、順調な利食い、良かったですね。前、お会いしたときにも思いましたが、やはり、私とはスケールが違いますね。
あきらさんのスタイルに惑わされないように、私なりに頑張っていきます。今後ともよろしく。
2005/10/22(土) 00:04:15 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/230-348d1975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン