趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末の外電  09/03/28
 今朝の外電の動きですが、
 NYガソリン09/09 ↓↓↓↓↓↓ -4.35  当限 -4.32
 NY灯油09/09   ↓↓↓↓↓↓ -4.54  当限 -4.85
 NY原油09/10   ↓↓↓↓ -1.35  当限 -1.96
 NY金10/02     ↓↓↓↓↓ -16.9
 NY白金09/10   ↓↓↓ -17.1
 NY銀10/01     ↓↓↓ -35.9

 という感じになっています。

 ※矢印は、その銘柄を1枚建玉した場合の1万円分の変動(ガソリンだったら200円、金なら10円、白金なら20円)を表しています。(為替の変動による換算前)

 外電に関する情報および商品先物取引に関する情報は、フジフューチャーズマーケット総合情報がお勧めです。

 為替は、現在(3/28 5:59)、97.86円です。
 昨日の大引け時点と比べ、わずかに円高に動いています。
 
 今朝のNY、オイル関連、反落となっています。
 昨日の東京市場大引け時点でのNY夜間取引でも少し下げていましたので、下げ幅は少し小さめになりそうです。
 ガソリンで900円前後の下げ幅を予想しています。

 貴金属も、反落となっています。
 昨日の東京市場大引け時点でのNY夜間取引で、白金は上げていましたので、白金の下げ幅は大きめになりそうです。
 金は40円前後、白金は80円前後の下げ幅を予想しています。
 金と白金×0.5のサヤで変わらないと言うことになりますね。

 今朝の中日新聞は、道州制についての記事が一面にきています。
 私には、道州制にすると何が良くなるのか、未だ??です。

 国と県の間に新しい括りが出来て、そのための議員なんかも選出するわけでしょ?
 組織を運営するための費用だけでも、今よりも余分に必要になって、今より効率が悪くなると主もいませんか?
 道州制になれば、この不景気が改善するのか?
 それは、現在道州制のアメリカを見れば、自ずと分かる気がしますが、どうなのでしょうか?

 道州制にすると何が良くなるのか、しっかり論理的に考えないと、社会保険庁をつくって、年金の問題がややこしくなったように、却って、物事がややこしくなる気がしますが、どうでしょうね・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2369-17a23d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン