趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想定外と言うことも、有るものだなあ~
 今回の東日本大震災の津波による福島第一原発の放射能漏れ事故、まだまだ予断を許さない状況が続いています。

 この事故について、東京電力では「これほどの津波は想定外だった」という見解のようです。

 この件に関して、過去の津波の記録などから十分に予想されることだと考えることも出来ますし、それを東電に指摘していた方々もいたようですので、「想定外」としてしまうのは、一般の感覚としては全く納得出来ません。

 ところで、私の住んでいるのは長野県ですが、私の家の数十キロ南のある地域では、海の化石が発掘されるようなところも有ります。
 かつて海だったところが、海抜数百メートルまで隆起したわけです。
 原発建設にあたり、そのような地殻変動まで想定する必要があるかどうかは、?ではありますが、さすがに今回の津波程度は想定していてもらいたかったところです。

 さて、この記事のテーマ「想定外と言うことも、有るものだなあ~」についてです。

 毎年、春になると、私の住んでいる地域での春祭りでの獅子舞の様子を動画も含めて記事にしてきました。
 (商品先物取引についての内容を見たくてこのブログを訪れた方には、個人的な内容で申しわけありません。)
   私事ですが・・。  2005/04/10
   私事ですが・・。4  06/04/10
   私事ですが・・7、獅子舞  07/04/09
   私事ですが・・8、獅子舞  09/04/07
   私事ですが・・9、獅子舞  09/04/05
   私事ですが・・10、獅子舞  10/04/04
 
 そして、今年の春祭り・・、ここで想定外のことが起きてしまいました。
 宵祭りの準備の際、獅子頭を持っていた担当の者が、獅子頭を落としてしまって、頭が割れてしまったのです。
 真っ二つというような我方では無かったのですが、傷がそれ以上広がらないように、口が開かないように紐で固定しての獅子舞になりました。
 
 
 
 そんなことも有り、東京電力の「想定外」という見解にいらだちを感じながらも、想定外と言うことも起こることを受け入れて、起きてしまったことに精一杯対応することも必要なのかなと、考えた次第です。

 ところで、商品先物取引との関わりで発生しそうな、「想定外」ですが・・、

 商品の値動きについては、どのような値動きでも対応できるように想定するのは当たり前ですが、

 たとえば・・

 ・ネット取引に使っているパソコンが壊れてしまう
 ・心筋梗塞とか、脳梗塞とか、交通事故とか、何かの原因で、自分が取引できなくなってしまう

 と言うようなことも、有るかもしれません。
 私自身は、最近、全く取引していませんので関係ないですが、取引されている方は、そんなことも考えて対策を立てておいた方が良いかと思います。
コメント
この記事へのコメント
想定外の許容は被害の程度と規模です。
こんにちは。
獅子舞の季節ですか?
農村地帯なら、どこでも、ありましたね。当方の田舎、福島県会津若松市でも、子供のころ、見ました。現在は東京にいるので、もう、何十年も見てないです。

獅子舞が落ちて割れたそうですが、ま、落ちれば割れるものなので、想定外かどうかはその人のものさしでしょう。でも、割れても、被害の程度は想像内。また作ればいいし、修理すればいいし、原発の想定は規模が違う。

私も、本業とは別に先物を3年ほどしています。先物での想定は最悪なケースをシミュレーションしておくことだと思いますよ。

原発も同様。最悪は何でしょうか?簡単です。爆発です。

なぜ、これが想定外なのか、理解に苦しみます。最悪爆発すれば、ウラン、プルトニウムが拡散。

ウランの半減期は2万年。プルトニウムの致死量はスプーン1杯で2000万人です。そう、東日本エリアが殲滅です。少なくとも地震と津波であらゆる昨日が停止し、爆発しなくても、燃料棒は2700度まで上昇すると自己溶解します。そして、永遠に放射能を放出続ける。これを知らないはずがない、東電も原子力委員会も、原発推進の官僚、自民党も。

こんな最悪を想定できないというより、しなかっただけでしょうね。

しかし、問題は、これにとどまらず。静岡の浜岡原発、福井の敦賀原発をはじめ、日本には60基もの原発があるという。

さあ、想定外でおわらることが許されるのでしょうか?
2011/04/22(金) 23:00:59 | URL | justice #WfGs7ZzE[ 編集]
コメント有り難うございます。
justice さん、丁寧なコメント有り難うございます。

今後、福島原発のような事故が起こらないように、祈るばかりです。

と言って「祈るばかり」というのは、最悪の事態を想定して、それに対する対応策を考える、と言うことを放棄してしまう感じまします。

原発・・、安全対策を強化していけば大丈夫なものなのか、
廃止してゆくべきものなのか・・

現状の電力を、ある程度原発に依存していることや、原油などの高騰、地球温暖化についての問題などなど、すぐに廃止と言うことで、簡単に舵を切れないところも問題ですね・・。

迷っている間に、また、東海沖地震とか起こってしまうかもしれないし・・。

不安は高まりますね。
2011/04/23(土) 06:54:21 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2608-df0aca32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン