趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デジカメで撮影した静止画、動画のファイル名を撮影日時に変更する
余談ばかりですみません。

「デジカメで撮影した静止画、動画のファイル名を撮影日時に変更したい」

私がこう考えたのは、

・複数のデジカメで撮影したファイルを同一のフォルダ内に保存して管理しようと考えた。

・1台のカメラでも、撮影枚数が増えて9999枚を超えてファイル名が一巡してしまうと、過去のファイルと同名ファイルが作成されるため(カシオ製だとCIMG0001、CIMG0002・・など)、異なる名前で管理したい。
 ブログサービスなど、同名ファイルをアップすると、過去のファイルに上書きされてしまう事もある。

主にこの2つの理由でした。


ファイル名を撮影日時などに一括変換するソフトは、きっとあるだろうと考えたわけですが、私の場合、

・デジカメでの動画撮影も多いため、静止画だけでなく、動画のファイル名も変更出来る。

・子どもの運動会などで、連写撮影をする機会もあるため、Exifでの撮影日時が秒単位まで同じファイルが有り、その場合でも、名前の変更と保存が支障なく行われる。

という必要が有りました。

そこで、ファイル名を撮影日時で変更出来ソフトを検索・・。

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/file/name/

この辺りで、いろいろと見てみたのですが・・

動画も含めたファイル名の変更となると、なかなかこれというものが無いような・・、


googleのPicasa 3 はどうなんだろう?と思い、試してみたら、あら簡単。
静止画も動画も、撮影日時に変更出来てしまいました。

変更したいファイルを選択して、メニューバーの「ファイル」より「名前の変更」を選択。

 picasa01.png

デフォルトではそれまでのファイル名に続いて日付が挿入されるようになりますので、日付をファイル名の先頭にするためには、それまでのファイル名を消去して空白にします。

 picasa02.png

これで実行するだけ。
静止画も動画もファイル名が撮影日時に変更されます。

ところで、連写した静止画の名前についてですが、例えば4枚の連写した静止画で、撮影日時の秒の部分が、34、34、34、35 となっているような場合、上記の操作で変更されたファイル名の秒の部分は、34、35、36、37 と言う形に自動的に修正されて保存されます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/2612-33e6bc1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
浮気でリンクしました!詐欺や被害についてのご相談は弊社にまでご連絡下さい!トラックバック不要な場合は、お手数ですが削除お願いします!失礼いたしました!
2012/03/20(火) 18:09:09 | 返金・調査の第一信用総合調査

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン