FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
金の急落について
 12月14日に臨時増証拠金が適用されることになったのをきっかけに、東京金は13日から連日75円幅でストップ安を続けています。
 買いで建玉していた人にとっては、悪夢のような状態ではないでしょうか?
 特に満玉建てていたような人は大変ですね。13日、臨時増証拠金を払えないことによって売り注文を出してもそれがストップ安で成立せず、ストップ安の連続で値洗が悪くなることによって当然追い証も発生します。臨時増証拠金や追い証を支払うことが出来なければ、強制決済になりますが、その強制決済も、ストップ安で成立しないため、どんどん損失額が膨らんでしまいます。これから先も、強制決済の売り注文で注文枚数はどんどん増え続けるのではないでしょうか?東京金が大きく下げることで、NY金も下げ、その結果、明日もストップ安になりかねません。そうなれば、更に口座状況は悪くなって売り注文が増えていく悪循環になっているように思えます。今日の大引け時点では先限で120,000枚余りの売り注文が残っているようです。
 tokyogoldkehaichi051215.png

 金の適正価格とは関係なく、待っていれば、どんどん価格が下がっていく状況ですから、買い注文は高値で売りを建てた人が、利食いで仕切る場合ぐらいしか注文が出ないように思います。それすら、これほど下げる勢いが強いと、もっと下がるまで様子を見るという考えになりそうです。
 
 ここ最近の金の異常な高騰を抑えて、市場の安定を図るための臨時増証拠金だったと思いますが、このような結果は予想していなかったのでしょうか?実際の値動きは、安定どころか、大混乱という印象ですが・・。

 ゼロサムゲームですから、損失を出している人がいれば、利益を出している人もいるわけですが、買いを建てていた人にしてみれば、今回の臨時増証拠金は青天の霹靂で納得できないのではないでしょうか。納得出来る出来ないにかかわらず損失が出れば、支払わなければならないところがまた、つらいところですね。

 これによって先物取引をする人が減らなければよいのですが・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/299-2c4f4b14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン