FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
天使は、三菱Fだったの?
 先物会社の手口とガソリン価格  2006/01/28に対するあほえもんさんのコメントを参考に、玉尻の推移を見てみました。
 東京ガソリン7月限の玉尻の推移です。
 teguchisii060129.png
 あほえもんさんが仰るように、三菱Fの動きが大きいですね。
 ところで、この三菱Fの推移のグラフ、どこかで見たような?
 ここ2週間ほどの東京ガソリンと原油のサヤの動きと相関していたのです。
 東京ガソリン06/07と原油06/06のサヤの日足チャートです。
 sayachart_gas-oilhiasi060129.png
 どうですか。かなり似ていますね。
 あほえもんさんの言うように、石油の動きは三菱次第というのは、かなり当たっているようです。

 ここ2週間ほどは、このサヤの動きの中で比較的効率よく利益を出すことが出来ていました。
 その意味では、今までのところ、私にとって天使の役割をしていてくれたのは、三菱Fだということになります。
 今回、サヤが拡大していて、それに伴ってサヤ取りの仕掛けを18,710円幅、19,160円幅、1,9640円幅と約500円幅間隔で1組ずつ計3組しているわけですが、このサヤの拡大自体は、もともと、私の希望していた状態です。
 その意味では、今のところ、三菱Fは私の天使として機能してくれています。
 週末のNYガソリンは上昇していたので、月曜日、ガソリン拡大に伴ってサヤがもう少し拡大することが予想されます。サヤ幅が20,200円くらいまで拡大して、私がもう1組ナンピンした後、ガソリンが高値警戒感などから(内部要因としては三菱Fが売りに転じるなどして)急落して、一気にサヤが縮小してくれると私にとっては嬉しい動きなのですが、どうなるでしょうか。

 今後も三菱Fが私の天使として機能してくれることを期待しています。

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
三菱は悪魔ですよ(笑)
クラックスプレッドは一般的に方張りと同じなので、三菱の動き次第では損切りするのも有効かと。
それか建て玉を少なくして、数ヶ月耐えられる資金管理をすれば、当限近くへ行けば、サヤは確実に修正されます。
2006/01/29(日) 22:17:21 | URL | あほえもん #KL2iEZEo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/29(日) 22:47:24 | | #[ 編集]
数ヶ月耐えられる・・
「数ヶ月耐えられる資金管理をすれば、当限近くへ行けば、サヤは確実に修正されます。」
このパターンで行きたいと思います。
このブログで紹介しいるやり方は、結局そう言うことですので・・。
2006/01/30(月) 00:21:22 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/388-0bc57355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン