FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
手口情報が見られなくなる?
 先物記者さんのブログ商品先物新報取引所理事会の記事によると「・・・新年度を目処に会員別の取組高(建玉)の発表を廃止するそうです。・・」 という内容が書かれていました。
 
 ということは、新年度からは手口情報、玉尻推移というような情報が見られなくなると言うことでしょうか。

 私自身は、曲がりやさん(あほえもんさん)からのコメントを読むまで、手口情報は全く意識していませんでした。先物会社の手口とガソリン価格  2006/01/28という記事も書いたりしましたが、その後も、ほとんど手口情報は気にしていないので、その情報を見ることが出来る出来ないによって投資手法に特に影響はありません。
 ただ、今まで、手口情報に基づいて投資をしている人が大勢いて、その人たちの投資手法によって、ここ最近のガソリン価格の大きな動きが作られていたと考えると、新年度からガソリン価格の動きが少しおとなしくなってしまうのかな?とも思います。

 サヤ取りをしている私としては、サヤ拡大にしても、縮小にしても大きく動いてくれた方が仕掛けやすいので、その動きがおとなしくなってしまうとしたら、ちょっと残念なニュースですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/429-6159d0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン