FC2ブログ
趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
発会日の寄り付き成り行き注文検討結果
 逆ザヤになる限月に限って検証してました。右側の「当日」というのは、発会日の終値で決済したとして、利益が出ている場合に○もしくは◎としています。「短期」というのは、発会日に決済せずに持ち続けた場合に利益を出すことが出するか、と言う視点で検証したもので、サヤのグラフを元に私の主観で評価しました。△のものはサヤが逆行した場合にナンピンなどすれば対処できると判断したものです。
 尚、この検証における数値の正確性や、評価について、私は一切責任を負いませんのでよろしくお願います。

page001s.png

 結論、
 5番限買い、6番限売りを発会日の寄り付きで成り行き注文する作戦は、意外と面白いかもしれません。
 ただ、予想外のサヤ幅で約定してしまう可能性もあるので、一度に複数組の仕掛けをするのは止めた方がいいでしょう。発会日20030324のようにサヤの値が異常なときは(もしかしてストップ安などの関係でこんようなサヤになった?)止めた方がいいかもしれません。
 また、多くの方がこの手法を取り入れると、成功率、利益率は低くなります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/61-690a8574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン