趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔のゴールデンウィーク
 長い人で10連休などと言われる今回のゴールデンウィークですが、商品先物取引、片張りで建て玉している人にとってはゴールデンウィークも却って嫌なものです。

 東京での価格の動きは前日のNYの価格変動に大きく影響を受けています。平日に東京が連休になっていてもNYでの取引は続くわけです。価格が上がるにしても下がるにしても、指をくわえてNYの動向を見守る状態が続きます。休みなのに精神的には非常に疲れる状況ですね。実際、連休の間にNYでどちらかに大きく動いてしまえば、連休明け、ストップ高もしくはストップ安で仕切りたくても仕切れないなんてことも十分に考えられます。

 こんな時、サヤ取りでの建て玉、もしくは動きの少ない商品の建て玉はまだ良いとして、石油系のような動きの激しいものでの建て玉は避けたいものです。

 現在、片張りで建て玉をしている方たちは、立場によっては本当の意味でのゴールデンウィークになるかもしれないし、逆の立場ではブラックウィークなんてことにもなりかねません。
 皆さんにとって、良いゴールデンウィークになりますように。

 私の場合は、建て玉がないので仕事と家族サービスのゴールデンウィークです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/72-cd9f0636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン