趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パチンコするくらいなら
 私の自宅の前に、昨年4月、比較的大きなパチンコ店がオープンしました。パチンコ台とスロット台、合わせて500台余り、当然550台分くらいの駐車場も完備されています。普段は駐車場の約40%くらい、土日は、80%くらいが埋まっているという感じでしょうか。
 パチンコもゼロサムゲーム、実際にはパチンコ店の取り分(駐車場の借地料、人件費や電気料、広告費、建物の建設費などの運営費)がかなり大きいマイナスサムゲームのはずなのに、みんな良く行くよなー。というのが私の率直な感想です。
 パチンコで、長期的に見て勝っている人って、これはすごい人ですよね。パチンコの世界で、勝者になることを考えたら、先物取引で勝つことは、ずっと簡単なように思えます。
私でも、オンライントレードに切り替えてからは、少ないながらも30万円程は勝っているわけですから。
 私が、パチンコをやったとして、たとえ勝ったとしても、それはまぐれで、ただ運が良かったと言うことです。しかし、先物取引の場合は、負けないように戦略を立てて仕掛けていけば、かなり勝率を上げることが出来ると思います。たぶん。
 
 しかしながら、「暇な時はパチンコやっています」とは言えても、「暇な時は商品先物取引やっています」とはなかなか周りの人には言いづらいですよね。
私も、妻には言っていますが、同居している両親には内緒にしています。徐々に利益が増えて1,000万円程貯まったら「先物取引で儲けたんだよ」と言えるかもしれません。・・・そんな日は来るのかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/8-80c48e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン