趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
改めて自動発注対応
 以前、リアルタイムサヤ相場表、自動発注対応  2006/06/26の記事でリアルタイムサヤ相場表に自動発注の機能を追加したことを書きましたが、昨日、リアルタイムサヤ相場表ユーザーの方からの報告で、実際には自動発注できていなかったことが判明してしまいました。
 自動発注機能を付けたと言っても、実際に自分では、自動発注機能をほとんど使っていなかったため、今まで不具合には気がつきませんでした。
 そして今日、何とか、間違いを修正することが出来、今回は、確かに自動発注できるようになりました。
 
 これから、自動発注のシステムを作られる方のために、私の自動発注のシステムがどうなっているのか、簡単に紹介します。

 私のシステムには
 自動発注と手動発注  2006/06/19の記事へのコメントで、たてくらさんより紹介いただいたUWSCというソフトが使われています。UWSCは、umiumiさんのサイトUWSCからダウンロードできます。
 このソフトは、マウスの動作などを覚えさせることが出来るほか、スクリプトを使ってInternet ExplorerやExcelなどの制御も出来ます。

 さて、私の行っている自動発注の具体的な仕組みですが、
 UWSCによって2種類の動作ファイルを作っています。

 1つはオンライントレード会社のサイトの注文画面で最後の1クリックを記録させた「発注クリック」という名前の動作ファイル。
 もう1つは、エクセルの特定のセルを監視して、一定の条件になったら「発注クリック」を起動する動作ファイルです。こちらの動作ファイルは、監視するセル(限月)によって何種類も作る必要があります。
 
 realtimesayasoubahyou5.4gas.png
 これは、現在使用しているリアルタイムサヤ相場表、ガソリンと原油のストラドル用シートですが、例えば、期先のガソリン売り原油買いの「自動発注」ボタンには、

Sub I列ガソリン売り原油買い()
Dim WSH
Set WSH = CreateObject("WScript.Shell")
WSH.Run "C:¥TOOL¥UWSC¥I列・ガソリン売り・原油買い.UWS"
End Sub
 ※半角の¥は表示されないので、全角にしています。

 このようなマクロが登録されています。このボタンを押すことで、上記のマクロが作動し、「I列・ガソリン売り・原油買い.UWS」というUWSCの動作ファイルが起動します。
 「I列・ガソリン売り・原油買い.UWS」の動作ファイルは、
 発注前の確認メッセージボックスを表示させ、
 realtimesayasoubahyou5.4gas2.png

 「サヤ監視中」のメッセージを点滅させたり
 realtimesayasoubahyou5.4gas3.png

 しながら、気配値サヤ幅「I11」と指定サヤ幅「I40」のセルの値を監視して、「I11」が「I40」より大きくなったら「発注クリック」を起動します。
 セルが空欄の時は発注しないようになっています。

 「I列・ガソリン売り・原油買い.UWS」の具体的な記述は
--------------
If MsgBox("I列・ガソリン売り・原油買い、自動発注スタートします", BTN_OK or BTN_CANCEL) = BTN_CANCEL then EXIT

//起動中のエクセルにアクセス
Excel = GETACTIVEOLEOBJ("Excel.Application")
Repeat
DIM 指定サヤ幅 = Excel.Worksheets("ガソ・原油").range("I40").value
DIM 気配値サヤ幅 = Excel.Worksheets("ガソ・原油").range("I11").value

Fukidasi("I列・ガソリン売り・原油買い、自動発注サヤ監視中", 100, 100, 0, 12, "MS 明朝")
  Sleep(1)
  Fukidasi()         // 吹き出し消す
Sleep(1)
If (指定サヤ幅 = "" or 気配値サヤ幅= "") then Continue

Until 気配値サヤ幅 > 指定サヤ幅

Call .\発注クリック.uws
--------------
となっています。
 今まで、Repeatの位置がDIM・・の下にあったため、セルの監視が出来ていませんでした。
 スクリプトの書き方などについては、ほとんど素人同然ですので、書き方がおかしなところもあるかもしれませんが、UWSCのヘルプなどを参考に何とか作りました。これから自動発注システムを作る人には参考になるのではないでしょうか。

 関連記事
 UWSCについての解説本  2006/09/12
コメント
この記事へのコメント
むーみんさん、こんばんは。酒ファイヤーです^^
メール届きましたか?
2006/09/08(金) 00:02:45 | URL | 酒ファイヤー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/818-42b7a92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン