趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UWSCについての解説本
 改めて自動発注対応  2006/09/07などの記事で書いている通り、私の使っている「気配値によるリアルタイムさや相場表」では、UWSCというソフトを使っています。
 「マクロって何?」「スクリプトって何?」という状態から、インターネットで調べたり、本を読んだりして、とりあえずの自動発注機能を作ることが出来ました。システム自体は非常に単純なものですが、これだけのものでも、プログラムに関する知識がなかった私にとっては、大変なものでした。(作り上げる課程は結構楽しいものでしたが・・)

 ところで、最近、「超速!! Windowsマクロテクニック」というUWSCの使い方について書かれた本が有ることを知り、購入しました。
 
 

 スクリプトの記述の仕方など、素人の私にも分かりやすく書かれていて、大変勉強になっています。初めにこの本を読んでいたら、自動発注のスクリプトも、もっと早くできただろうと思います。

 プログラムについての知識が豊富な方は、必要ないと思いますが、私のようにほとんど素人同然の状態から、自動発注のシステムを作りたいと考えている方には、とても参考になる本だと思います。
 
 「自動発注なんか必要ない」と言う方でも、UWSCは、パソコン上でのいろいろな動作を自動化することが出来る、大変便利なソフトです(しかもフリー)ので、是非、UWSCからダウンロードして、使ってみてください。いろんな可能性を秘めたソフトだと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/825-50b3163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン