趣味として商品先物取引を楽しむ
本業に差し障りのない範囲で、商品先物取引と楽しく付き合っていけないものだろうか。 過去の失敗経験をふまえて、先物取引のリスク、面白さ、リスクの少ない投資法を考えていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同じ手法でも・・・。
 以前、書いた、逆の手法でも・・・。  2005/04/26
 の記事は、全く逆の手法でも利益を出す人は出すだろうという内容でした。

 「投資手法」と言っても様々で、
 順張り、逆張りのように、考え方が逆の手法があったり
 日計り、オーバーナイトのように、スタンスの違いがあったり、
 ファンダメンタル、テクニカルのような、分析手法の違いもありますね。
 まだまだいろいろあるとは思いますが・・。

 そして、それぞれに利益を出す人もいれば損失を出す人もいるわけです。
 「同じ手法でも、利益を出す人もれば損失を出す人もいる」ということです。

 前回、私が久々に損切りをした、白金×0.5とゴム×5(白金1枚、ゴム1枚)のサヤ取りについても、私と同様の白金売り、ゴム買いという仕掛けで、損切りをせず、利益を出していた人もいるようです。
 また、今回、建て玉していた白金の買いの片張りについては、とりあえず利益を出して終えていますが、一時はマイナス30万円以上の含み損だったわけですから、30万程度の資金では、全く話にならなかったことになります。

 同じ手法、と言っても、仕掛ける(仕切る)タイミングの違い、資金量、建て玉枚数、など様々な違いが出てきます。

 投資手法を考える場合、
 
 順張りが良いのか、逆張りが良いのか、
 日計りが良いのか、オーバーナイトが良いのか
 ファンダメンタル分析が良いのか、テクニカル分析が良いのか

 このように異なる投資手法を対比して考えるよりも、

 順張りで利益を出すためには、どのようにしなければいけないのか、どのようにしてはいけないのか。
 逆張りで利益を出すためには、どのように・・・・。

 と言うように、それぞれの手法ごとに、どのようにすれば長期的に利益を出すことが出来るのかを突き詰めて考えた方が、より有益な感じがしてきます。

 私がブログを書き始めた2年前と比べ、商品先物取引に関する個人のブログも増えていて、私のように取引内容やその収支を公開しているブログも増えてきました。(このブログほど具体的に説明している所はまだまだ少ないようですが・・)
 異なる投資手法のブログを比べて、「やっぱり順張りかな?」とか「デイトレードが良いかな?」「サヤ取りがよいかな?」などと考えるのではなく、それぞれの手法ごとに、利益を出している人と損失を出している人、利益の多い人と少ない人の違いは何か?

 そんな見方でいろいろな人のブログを見ていくと、大きなヒントが見つかるかもしれませんね。
コメント
この記事へのコメント
む~みんさんは、いつもとても具体的に分析&解説されていて、尊敬です!!
2006/11/21(火) 00:08:12 | URL | 商品先物大好き娘・サキ #FFeI7iKU[ 編集]
何だか気恥ずかしいです。
サキさん、コメント有り難うございます。
「尊敬です!!」
なんて書いていただくと、嬉しいような、気恥ずかしいような・・。
ここに書いている理屈と、実践がうまく噛み合ってくると良いと思うのですが・・。
今後ともよろしくお願いします。

2006/11/21(火) 07:39:25 | URL | むーみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://futures.blog4.fc2.com/tb.php/948-bc5606d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
何をするにしても大切なのが「基礎」。これがなってなければ、どんなオイシイ話しも利...
2006/11/23(木) 00:49:35 | FXと金融の豆知識!クチコミ情報局

SEO対策:商品先物取引 先物取引 商品先物 ガソリン